連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

滑らかな剃り心地! ドイツの刃物メーカーが手掛ける「プレミアムシェーバー」が上陸

machi-ya

author 島津健吾
  • カテゴリー:
  • TOOL
滑らかな剃り心地! ドイツの刃物メーカーが手掛ける「プレミアムシェーバー」が上陸
Image: floraison

自宅から出る機会は減っていますが、日々の身だしなみには気をつけておきたいところ。特に男性は髭の手入れを怠っていませんでしょうか? 伸ばしっぱなしにしているとシェーバーの刃が髭に負けて折れてしまうことも。日頃からこまめに手入れが必要です。

もし今のシェーバーに満足できていないなら、現在machi-yaでクラウドファンディングに挑戦中の本場ドイツのGiesen&Forsthoffの「プレミアムシェーバー」を検討してみてはいかがでしょうか。

古くて新しい。職人の技と魂

世界三大刃物の産地といえば、イギリスのシェフィールド、日本の岐阜県関市、ドイツのゾーリンゲン。

そのゾーリンゲンで生まれたのが、Giesen&Forsthoffの「プレミアムシェーバー」です。100年の歴史が物語るのは、絶対的な信頼と品質。世界中で愛され、愛用され続けているのには納得の訳があります。

それは創業1920年から代々受け継がれている『限りなく古く、また常に新しい』職人魂。

まさにGiesen&Forsthoffは、使いやすさはそのままに、時代に合わせて進化し続けるブランドです。 世界中の刃物を扱うプロが、わざわざゾーリンゲンまで足を運んで買い付けに来るほどその技術は知れ渡っています。

vap_lauter_191120_1262
Image: floraison

電気シェーバーにはない魅力

3d34dbd512808613d2c6e0f162402ce3
Image: floraison

このGiesen&Forsthoffは、電気式シェーバーや市販のカミソリではできないような滑らかで納得いく新しい剃り心地が約束できます。

利用者からは根こそぎヒゲを剃っていく感覚と深剃り後の肌の爽快感が味わえるという声が多数。

「電気式シェーバーでは満足できない」「メンテナンスが面倒」「高価な替え刃をいちいち買うのは嫌だ」「身だしなみにもっと気を配りたい」などと言った悩みを抱える人たちにもGiesen&Forsthoffのシェーバーはおすすめできます。

伝わる重厚感、反してお手入れは簡単!

cd65510a19fb956b5e4e586a3499f398
Image: floraison

錆びにくいステンレス銅を使用しているので、程よいずっしり感が手に伝わります。ただ重いだけではなく、使いやすさが計算された重厚感です。

また、高級感の漂う見た目に反して、お手入れはとっても簡単。

43657d36e944d7c5eb12631aa5ec363a
Image: floraison

髭剃りは、剃った後のお髭や石鹸カス、皮脂が残っていると刃の傷みの原因になってしまいます。しかし、Giesen&Forsthoffのお手入れは水でさっと洗うだけ!

ホルダーの構造が固定式なので、必要な時は簡単に分解して洗うこともできるので、清潔に保つことができます。

身だしなみを整えてワンランク上の大人へ!

0d05b9ff38e0e005e9f06485a58af703
Image: floraison

髭剃りは面倒だと思っている方はたくさんいらっしゃると思いますが、このGiesen&Forsthoffを使えばシェービングが楽しみになるかもしれません!

こちらのプレミアムシェーバーは、machi-yaでクラウドファンディングを実施中。一般販売予定価格7,980円から20名限定で30%OFFの5,580円(消費税・送料込み)で支援が可能。

モデル1353(80mm)と1354(100mm)から選択可能です。

マスクで口元が隠れてしまうこの時期こそ、見えないところのお手入れに力を入れてみてはいかがでしょうか?

>>異次元プロ仕様の深剃り体験をあなたに。刃物の本場ドイツ・ゾーリンゲンのシェーバー

Image: floraison

Source: machi-ya

swiper-button-prev
swiper-button-next