連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

いろいろなデバイスからiCloud Driveにアクセスする方法

author 訳:堀込泰三
  • カテゴリー:
  • SKILL
いろいろなデバイスからiCloud Driveにアクセスする方法
Image: Shutterstock

iCloud Driveでは、あらゆる種類のファイルを保存できます。ところが、iPhone、Mac、Windows、Androidなど、使うデバイスによってファイルへのアクセス方法が異なります。

そこで、どんなデバイスからでもiCloud Driveにアクセスするための方法を紹介します。これを読んでおけば、どこにいても、どんなデバイスを使っていても、文書の編集、ファイルのアップロード、iCloudストレージの解放ができるようになるでしょう。

iPhoneやiPadからiCloud内のファイルにアクセスするには

iOSやiPadOSを使っているなら、バックアップ、カレンダーイベント、写真など、さまざまな種類のデータをかんたんにiCloudと同期できます。

写真アプリ内で直接iCloud Photoを覗ける(英文)のは、これらのオプションが最初からOSに組み込まれているからです。

同じ理由で、iPhoneやiPadからiCloud Driveのファイルにアクセスするには、「ファイル」アプリが必要です。

iPhoneやiPadで「ファイル」アプリを使う

ファイルアプリは直感的に使用できるファイルブラウザで、iCloudGoogle DriveDropboxなど複数のクラウドストレージサービスとの連携が可能です。ローカルに保存したファイルも覗けます。

ファイルアプリからiCloud Driveにアクセスする方法はこちらです。

  1. iPhoneまたはiPadでファイルアプリを開く
  2. 「場所」というリストが表示されるまで、「ブラウズ」ボタンを押す
  3. iCloud Driveをタップすると、iCloudアカウント内の全ファイルが表示される
  4. ダウンロードして開きたいファイルをタップ
  5. ファイルをタップせずに長押しすると、「名前変更」「コピー」「削除」などのアクションが表示される
Files-app-on-iPhone-showing-iCloud-Drive-location
Image: MakeUseOf

iPhoneやiPadでiCloudストレージを管理する

スペースの解放やストレージの追加購入などを管理したい場合は、iPhoneやiPadの「設定」アプリから行います。設定アプリを開いたら、画面上部にある自分の名前をタップし、「iCloud」をタップします。

画面上部に、iCloudストレージの使用量が表示されます。詳細を見るには、「ストレージを管理」をタップしたあとで、iCloudストレージの「ストレージプランを変更」をタップすると、iCloudストレージの容量を増やすことができます。

iCloud-settings-on-iPhone
Image: MakeUseOf

あるいは、リストをスクロールしながら、iCloudのデータを削除したいアプリを選びましょう。ただし、これをするとiCloudアカウントに紐づいている全デバイスからデータが消えるので注意が必要です。

iCloudバックアップがストレージを圧迫しているようなら、コンピューターへのバックアップ(英文)を検討してください。

MacからiCloud内のファイルにアクセスするには

iPhoneやiPadと同じく、MacでiCloudデータにアクセスするには、複数のアプリを使いこなさなければなりません。

たとえば、iCloud写真を見るには写真アプリ、iCloudメモを見るにはメモアプリ、iCloud DriveのファイルにアクセスするにはFinderアプリが必要です。

MacでiCloud Driveを見るにはFinderが便利

Mac上のファイルでもiCloud Driveストレージ内のファイルでも、ファイル管理にはとにかくFinderが便利です。

iCloud Driveの設定で「デスクトップ」フォルダと「書類」フォルダを有効にすると、MacのフォルダがiCloudに同期され、シームレスな使用が可能になります。

MacでiCloud Driveフォルダを表示するには、Finderのウィンドウを新規に立ち上げ、サイドバーからiCloud Driveを選びます。

iCloud-Drive-icons-in-Finder-on-Mac
Image: MakeUseOf

iCloud Driveオプションが表示されていないときは、メニューバーで「Finder」>「環境設定」を選び、「サイドバー」をクリックしてiCloud Driveオプションを有効にしてください。

これで、iCloud Drive内のファイルやフォルダを、Mac上のファイルやフォルダと同じように扱えるようになります。

MacでiCloudストレージを管理するなら

MacでiCloudストレージを管理するには、「システム環境設定」>「Apple ID」を選んでから、サイドバーでiCloudを選択します。

あなたのiCloudアカウントと連携しているアプリを確認できるほか、環境設定ウィンドウの下部にはストレージ使用量チャートも表示されます。

iCloudデータの削除、ストレージの増量、iCloudストレージプランの変更などは、ストレージブレークダウンの横にある「管理」ボタンをクリックします。

Manage-iCloud-storage-preferences-on-Mac
Image: MakeUseOf

Windows PCからiCloudのファイルにアクセスする方法

WindowsでiCloudストレージを管理するには、WindowsストアからWindows用iCloudをダウンロードしてインストールします。

この無料ソフトウェアだけで、PCと同期するアプリの選択、ストレージ使用量の確認、エクスプローラー向けCloud Driveの有効化など、さまざまな操作ができるようになります。

エクスプローラーでiCloud Driveファイルを閲覧

Windows用iCloudをインストールしたら、Apple IDアカウントにサインインし、iCloud Driveのチェックボックスを有効にします。さらに、PCと同期を取りたいその他のアプリも有効化しておきましょう。

次に、エクスプローラーを新規に立ち上げ、クイックアクセスメニューからiCloud Driveをクリック。これで、iCloud Drive内のファイルを、コンピューター内のファイルと同じように閲覧、編集、ダウンロード、削除できるようになりました。

iCloud-Drive-Quick-access-folder-in-File-Explorer-on-Windows
Image: MakeUseOf

Windows用iCloudでiCloud Driveをオフにすると、PCからiCloudファイルを削除するかどうか聞かれます。ここで削除を選択しても、iCloudアカウントからは何も消えないのでご安心を。

Windows PCでiCloudストレージを管理する

Windows用iCloudを開くと、メインウィンドウにiCloudストレージの内訳が表示されます。iCloudアカウントからのデータを削除するには、「保存容量」をクリックします。

また、「さらに容量を購入」をクリックすると、ストレージプランをアップグレードできます。

iCloud-Windows
Image: MakeUseOf

AndoridデバイスでiCloudファイルにアクセスする

Appleが公式アプリを提供していないため、AndroidデバイスからiCloud Driveにアクセスする方法は不明確です。とはいえ、ブラウザからiCloudウェブサイトにログインすることで、一部のiCloudコンテンツにはアクセスできます。

ブラウザを使ってiCloudストレージにアクセス

Androidデバイスから任意のウェブブラウザを使って、iCloud.comを開きます。Apple IDでログイン後、「写真」「メモ」「リマインダー」ボタンをタップすると、それらのアプリのiCloudコンテンツが表示されます。

iCloud Driveのストレージに保管されたファイルに関しては、残念ながらAndroidデバイスから見る方法はありません。とはいえここでも、タブレットやコンピューターからiCloudのサイトを開くことで、ファイルへのアクセスが可能です。

iCloud-website-in-Google-Chrome-on-mobile
Image: MakeUseOf

iCloudストレージの使用状況を見るには、「アカウント設定」ボタンをタップします。現時点ではブラウザからのストレージアップグレードはできませんが、ゆくゆくはAppleがその機能を実装してくれることを願っています。

Androidデバイスにもっと多くのiCloudデータを同期する

ご紹介したように、Androidを除けば、iCloudストレージへのアクセスは非常に簡単です。

Androidの場合、ブラウザ経由でiCloud Driveを開くことはできるものの、他のプラットフォームでAppleが提供している公式アプリに比べると合理的な方法とはいえません。

AppleがAndroidデバイスに対して優しくないのは、iCloud Driveに限ったことではありません。写真、カレンダー、メモなどなど、多くのデータをiCloudからAndroidに同期することを拒んでいるのです。

とはいうものの、それを実現する回り道がないわけではないので、ぜひ探してみてくださいね。

Image: MakeUseOf,Image: Shutterstock

Source: MakeUseOf, iCloud, Microsoft

Original Article: How to Access and Manage iCloud Drive Files From Any Device by MakeUseOf

あわせて読みたい

WindowsパソコンとiPhoneを平和的に共存させる方法

写真を安全にバックアップできる有料・無料クラウドサービス8選

swiper-button-prev
swiper-button-next