連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Macの熱問題やファンの音でお悩み? それならこのアプリで監視したらいい

  • カテゴリー:
  • TOOL
Macの熱問題やファンの音でお悩み? それならこのアプリで監視したらいい
Image: MakeUseOf

Macの温度やファンスピードをチェックしたい時ってありますよね。

理由は何にせよ、macOSのCPUの温度やファンスピードをチェックできる、システム監視アプリはたくさんあります。

アプリをインストールしたら、あとはスキャンを実行し、リアルタイムのCPUの温度やファンスピードのデータを見るだけです。

今回は、MacのCPUの温度やファンスピードを監視する2つのアプリを紹介しましょう。

1. 「Fanny」でMacのCPUの温度とファンスピードをチェックする方法

Fanny」は、Macの通知センターやメニューバーに常駐する無料のオープンソースアプリです。CPUの温度もファンスピードも両方表示されます。

アプリを完全にインストールする必要すらありません。

ダウンロードファイルをダブルクリックすると、アプリはメニューバーに入ります。

そのアイコンをクリックすると、その時点のMacのCPUやGPUの温度やファンスピードが表示されます。

Fannyの画面

以下の手順にしたがって、通知センターのアプリとしてウィジェットを追加することも可能。

  1. Macの「通知センター」を開く。
  2. 下にある「編集」をクリックし、ウィジェットのリストを編集する。
  3. リストの中から「Fanny」を見つけたら、横にある「追加(+)」をクリックして、通知センターに追加する。
Fannyの画面

Fannyには設定メニューがあり、温度、リフレッシュの間隔などオプションを変更することができます。

2. 「Macs Fan Control」でMacのCPUの温度とファンスピードをチェックする方法

Fannyとは違い、「Macs Fan Control」(無料版/プロ版)はメニューバーから情報を見ることはできません。他のアプリと同じようにアプリを開き、それから必要な情報を探して表示させます。

アプリをインストールしたら、メニューバーのアイコンをクリックし、Macs Fan Controlを表示を選びます。アプリが開いたら、左にファンスピード、右にCPUの温度が表示されます。

Macs Fan Controlの画面

よく見ると、Fannyよりもかなり詳しい情報があることに気づくでしょう。CPUの各コアの温度と、HDDやSSDドライブの温度も表示されます。

下の設定ボタンをクリックして、様々なオプションを変更することも。

設定のカスタマイズをする3つのタブがあり、温度を表示するユニットの変更や、様々なアイテムの温度のチェックを無効にしたり、メニューバーでのツールの表示などのカスタマイズがあります。

ファンスピードが異常だとしても、あまり気にする必要はありません。

必要に応じてMacのファンスピードをコントロールする方法はありますが、それは滅多に使いませんよ。

あわせて読みたい

M1 Mac対応のアプリを探せるWebサイトが誕生! MacBookユーザーは早速チェック

Mac用「Safari14」がついに登場!主要な変更点6つ


Image: MakeUseOf

Source: Macs Fan Control, Fanny

Original Article: How to View CPU Temp and Fan Speeds on Mac by MakeUseOf

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next