連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Hack Your Style

冬キャンプにもギフトにも。スノーピークやツーディライヴなどのハイスペック冬小物5選

冬キャンプにもギフトにも。スノーピークやツーディライヴなどのハイスペック冬小物5選
Photo: 多田悟

イルミネーションや忘年会の自粛などもあって、いつもとは違うクリスマスを目前にした今。

パートナーや家族へのちょっとしたギフト、または1年間がんばった自分へのご褒美を考えている人も多いはず。

そこで、ささやかだけれど役に立つ、機能的で暖かな冬小物から選んでみてはどうでしょう?

トラッドな定番もいいのですが、街中はもちろん、冬キャンプやウィンタースポーツでも活躍してくれる機能性重視の冬小物という目線なら、いつもと違ってワクワクしませんか?

アウトドアブランドや小物に強いブランドから厳選した、これまで持っていそうで持ってなかった、暖かくて快適な冬小物をこちらにご紹介していきます。

パッカブルが嬉しい「ナンガ×アーバンリサーチ ドアーズ」のダウンマフラー

201028_42562
Photo: 多田悟

本連載でもたびたび取り上げている国産シュラフメーカーの「ナンガ」へ、「アーバンリサーチ ドアーズ」が別注したダウンマフラー「NANGA×DOORS」

ポケットにコンパクトに収納できるパッカブルデザインはそのままに、通常製品よりもダウン量を増やし、さらにサイズアップしているのがポイント。

ループ状になった先端にもう一方を通すと、きれいな形で首元に収まり、ダウンの優れた断熱性保温性を存分に味わえます。

首に巻いた状態でも使わない状態でもコンパクトなので、アクティブに動き回る日に重宝するはず。

同アイテムは、不要になった羽毛製品からリサイクルした“グリーンダウン”を採用。サステナブルな製品であることもおすすめの理由です。

NANGA×DOORS価格6800円/アーバンリサーチ ドアーズ

ウィンタースポーツに最適な「スノーピーク」のフリース ネックウォーマー

201028_42569
Photo: 多田悟

スキーやスノーボードといったウィンタースポーツに欠かせないのが、耳当て付きのキャップ。

こちらの「MM Thermal Boa Fleece NeckWarmer」は群馬県みなかみ町を拠点に展開するアパレルブランドの「マウンテンオブムーズ」と、本連載でもおなじみの「スノーピーク」とのコラボ

「マウンテンオブムーズ」のディレクー福山氏は、元トップスノーボーダーとしての知見を活かし、スノーピークの機能性をさらに引き出すデザインを目指しました。

頭全体と首元までしっかりと覆い、フード外周部にはフィット感を高めるドローコードを配置して冷気の侵入をしっかりとガード。

起毛感のあるフリースは軽さと暖かさはもちろんのこと、吸水速乾性に優れたものを使用し、家庭用洗濯機で洗えるというのも嬉しい限り。

キャンプや登山など真冬のアウトドアを存分に楽しみたい人に、欠かせない一品となりそうです。

MM Thermal Boa Fleece NeckWarmer価格1万2800円/スノーピーク

抗ウイルス作用も発揮する「ツーディライヴ×SoH」の超ハイスペックなグローブ

201028_42556
Photo: 多田悟

冬ギフトの定番のグローブですが、実際に探してみると、あまりにコンサバなデザインか、機能に寄りすぎて街用としては今ひとつ……なんてことがありがちです。

そんな不満を一気に解消するこちらの「02DERIV.×SoH SAITOS® GLOVES」は、スタイリッシュなデザインの中に、防風防寒スマホのタッチスクリーン対応抗ウイルス機能を備えたハイスペックなグローブ。

先端の機能性素材を用いたアイテムで人気のブランド「ツーディライヴ」と、日本一の手袋の産地である香川県のファクトリーから生まれたグローブ専業ブランド「SoH」とコラボ

表地には4wayストレッチ生地にバイオ由来のサイトス膜をラミネート加工することで、優れた防風防水性を発揮。

さらに、裏地のコットンジャージー素材には抗ウイルス、抗菌作用を持つクレンゼ加工を施していて、今誰もが気になるポイントにしっかり対応しているのです。

また手の甲の部分には、交通系ICカードの収納に便利なカードポケットを配置し、手のひら側はタッチスクリーンに対応する素材なので、いちいち取り外すストレスもありません。

02DERIV.×SoH SAITOS® GLOVES価格7500円/02DERIV.

街中の防寒対策にも実力を発揮する「オーバーライド」のパデッド ジェットキャップ

201028_42559
Photo: 多田悟

ハットやキャップといったヘッドウェア専業ブランドであり、同名でショップも展開している「オーバーライド」

日本人の頭の形状を知り尽くした同ブランドゆえのフォルムの美しさに、この時期に欠かせない機能性を投入したのが、こちらの「OVERRIDE PADDED JET CAP」

素材には、優れた撥水性とソフトな風合いが特徴のナイロンタッサーを用い、中綿には断熱性・保温性に優れたシンサレートを内蔵

ベルクロテープで簡単に上げ下げできる耳当てが付属しているのも大きなポイントで、冬の自転車や長時間の散歩に非常に便利。

また、バイザー(つば)の内部にはワイヤーが入れてあり、自分好みにフォルムを変えられます。

とても軽量でフィット感が高く、長時間着用していてもストレスがなく、適度な暖かさを維持してくれます。

OVERRIDE PADDED JET CAP価格8000円/オーバーライド

最高に暖かい本格ルームシューズ。「アウトドア リサーチ」のツンドラエアロジェルブーティ

201028_42565
Photo: 多田悟

真冬の雪中キャンプ用に開発された、本格仕様の防寒ルームシューズがこちらの「ツンドラエアロジェルブーティ」

機能性はもちろんのこと、これまでにありそうでなかったヒネリの効いた製品を数多く手掛け、ファッション関係者からも高い評価を得ている、米・シアトルを拠点とする「アウトドアリサーチ」のアイテムです。

靴底部分には低温を遮断するようにプリマロフト・エアロゲルを注入し、耐候性に優れたシェル素材で覆っています。

雪中キャンプ時に少しだけ外を歩くことも想定して、アウトソールにはスリップ防止のプリントが施されています。

また、シャフト部分には“ヴァーチカルX”という中綿素材を搭載しており、濡れても優れた保温性を発揮。コンパクトに折りたためるので、持ち運びも楽チンです。

ツンドラエアロジェルブーティ価格1万2000円/アウトドアリサーチ

***

真冬でもアウトドアアクティビティを楽しむ行動派には、「スノーピーク」のネックウォーマーと「アウトドアリサーチ」のルームシューズ。

また、街中での防寒対策には「ナンガ」別注のマフラー、「オーバーライド」のキャップ、「ツーディライブ×SoH」のグローブを推奨します。

つい適当に選んでしまったがゆえに、思い入れも持てずに使い捨ててしまうなんてもったいない。

ライフスタイルや普段のファッションスタイルを考慮しながら、今年は今まで持ち得なかった機能的な冬小物をギフトとして贈ったり、自分へのご褒美にしたりしてみては?


Photo: 多田悟

Source: アーバンリサーチ ドアーズ, スノーピーク, 02DERIV.,オーバーライド,アウトドアリサーチ

構成・文/川瀬 拓郎 、スタイリング/仲唐 英俊、編集/庄司 真美

swiper-button-prev
swiper-button-next