連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

丸洗い可能で計量機能つきのスッキリ収納できる米びつ

  • カテゴリー:
  • TOOL
丸洗い可能で計量機能つきのスッキリ収納できる米びつ
Image: Amazon.co.jp

毎日の食事に欠かせないものといえば、お米です。

でも、袋のまま保管していませんか? きちんと米びつに保管するほうが鮮度を保てて、虫やホコリの混入を防げます。

便利な計量機能付きの米びつが欲しいけど、場所を取るうえに、洗いにくいしなあ……、と困っていた方に、オススメの米びつがありますよ。

分解・丸洗いできるので、いつでも清潔

Image: Amazon.co.jp

ベルカ(Belca)の「水洗いできる計量米びつ」は、キッチンシンクで洗えるぐらいの小さなパーツに分解が可能なのだそう。

Image: Amazon.co.jp

丸洗いできるので、虫がわきやすい夏場でも清潔に保てそうなのは嬉しいですね。

トレイを引いて戻すだけで1合が量れる

Image: Amazon.co.jp

水洗いできる計量米びつ」は、計量引き出し(緑色のトレイ部分)を1回引き出すごとに、その下にあるお米受け約1合分のお米が落ちて、計量できるようになっています。

金属製のバネを使用していないため、レバー式の計量機能が付いた米びつよりも耐久性があって、壊れにくそう。

また、計量引き出しの底をワンタッチで操作すれば、普通米・無洗米のどちらでも量れるというのも注目ポイントです。

10kgがスッキリ収まり、残量が見やすい

Image: Amazon.co.jp

水洗いできる計量米びつ」の容量は10kg(お米1袋分)で、家族で消費する量をしっかり保管できそう。

いっぽう、サイズは横幅18.9cm×奥行き43.5cm×高さ40cmとコンパクトで、スッキリと棚に収まるデザインです。

そのうえ、タンクの外からお米の残量が一目でわかるのも使いやすそうですね。

Amazonのレビューによると、「1度お米を入れると蓋を開閉する必要も無いので、虫が入りにくいのか今の所虫が発生した事はありません」という高評価もありました。

スーパーなどで、新米が目につく季節です。

ベルカ(Belca)の「水洗いできる計量米びつ」は、低価格ながら、米びつに求める機能をしっかり搭載。新米をより美味しく・長く楽しめそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

あわせて読みたい

手を濡らさずザルを揺するだけ! ふっくらご飯が炊ける米研ぎ器

丸っこい野菜や果物の皮がスルスルむけるピーラー。じゃがいもの芽取りもできちゃうよ

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

メディアジーンメディアコマース

swiper-button-prev
swiper-button-next