連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

カードを入れすぎても形崩れナシ! フラップ可動式のミニマル財布「Foggy_M」

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
カードを入れすぎても形崩れナシ! フラップ可動式のミニマル財布「Foggy_M」
Image: Studio Y Creation

財布にたくさんカードを入れていて、収納部分が変形してしまった経験はありませんか?

見栄えが悪くなるだけでなく、使いづらくなってしまって困りますよね。machi-yaでクラウドファンディングを実施中の「Foggy_M」は、そんな問題を解決してくれる財布。カードを入れすぎても形崩れしません。とてもユニークな機能を備えているので、ぜひ紹介させてください!

カードの枚数によってスペースが可動

card_space
Image: Studio Y Creation

「Foggy_M」は、収納するカードの枚数に応じてフラップを可動させる、今までにない機能を備えています。

2枚のフラップは、枚数に左右されることなくカードをしっかりホールド。通常の革財布のカード入れは、経年劣化で変形してしまいがちですが、その心配がありません。

取り出しやすい紙幣スペース

bill_space
Image: Studio Y Creation

紙幣の出し入れに関しても、工夫が施されています。紙幣を直接触ってスライドさせることによって、ストレスなく取り出し可能。折り目の部分に空きスペースがあるので、紙幣にシワがよったり、引っかかって破れてしまったりすることもありません。

キャッシュレス化に合わせたデザイン

size
Image: Studio Y Creation

「Foggy_M」は、とってもスリムでスタイリッシュなデザイン。厚さ10mm×縦88mm×横98mmのコンパクトなサイズで、ポケットにすっぽり収まります。

capacity
Image: Studio Y Creation

容量は、紙幣10枚、硬貨15枚、カード10枚、ICカード類1枚が目安。キャッシュレス決済の利用を考えれば、十分ですよね。クレジットカードやポイントカードを収納するには、ぴったりの財布です。

また、同じ量のカードやお金を入れたとき、一般的な二つ折り財布だと膨らんでしまいがち。一方「Foggy_M」は、限界まで収納した状態でも厚さ約2cmに収まります。薄い財布を探している人にもオススメです。

エイジングを楽しもう!

革製品は往々にして、使い込むと色や質感が変化していくもの。「Foggy_M」は吟擦り加工(表面を擦る加工)が施された植物タンニン鞣しのレザーが使用されています。吸い付くような肌触りと、エイジング(経年変化)の早さが特長的です。愛用するうちに、味わい深い色へと変化していきますよ。

image_3
左から、ブラック/ピーチ/イエロー/グリーン/チョコ/ブルー。
Image: Studio Y Creation

カラーバリエーションは、ブラック/ピーチ/イエロー/グリーン/チョコ/ブルーの6色。ひとつひとつ、職人の手によって作らています。machi-yaでは、一般販売予定価格16,500円のところ、32%OFFの11,220円(消費税・送料込み)で支援可能です。滑らかな質感や使い勝手の良さ、お手にとって感じてみては?

>>“可動するカード収納”で常にカードをホールド!美しい財布・Foggy_M

Image: Studio Y Creation

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next