連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Google アシスタントを使って失くしたスマホを見つける方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
Google アシスタントを使って失くしたスマホを見つける方法
Image: Andrey_Popov/Shutterstock.com

スマホを失くして、「誰かが見つけてくれないかな」と思ったことはありませんか?

ありがたいことに、Google Home Hubのオーナーならそれが可能です。

今回は、Google アシスタントを使ってスマホを探す方法を紹介します。

Google アシスタントでスマホを見つける方法

まず第一に、見つけたいスマホがGoogle アカウントに登録されている必要があります。

普段スマホにGoogle アカウントでサインインしているなら(たいていはセットアップのときにサインインしています)、すでに紐付けられているはずです。

また、Googleの「デバイスを探す」機能が有効になっていることも確かめてください。

デフォルトがオンなので、自分でオフにしないかぎり、オンになっているはずです。オンになっているか自信がない場合は、必ず再確認してください。やり方はこちらの記事(英語記事)を参考に。

あとは、「OK Google」とGoogle Home Hubに向かって「スマートフォンを探して」と頼むだけ。

すると、サウンドがミュートされていたとしても、Google アシスタントがスマホを最大音量で鳴らしてくれます。あとは、耳を澄まして音がどこで鳴っているか確かめればOK。

スマホの音が聞こえない! どうしたらいい?

上記の手順を実行し、Google アシスタントがスマホを鳴らしているはずなのにその音が聞こえない場合は、おそらくスマホは思っていたより遠くにあります。

まだ心配する必要はありません。特別な追跡アプリをインストールしていなくても、紛失したスマホを見つける方法はいくつかあります。詳細についてはこちらの記事(英語記事)を参考にしてみてください。

Google アシスタントをうまく活用しよう

スマホを失くして、よくソファのクッションの下やテーブルの下で見つかるという人こそ、Google Home Hubを活用しましょう。

音声コマンド「OK Google、スマートフォンを探して」と呼びかけるだけで、スマホが鳴りはじめます。

この便利な機能はあまり宣伝されていません。Google アシスタントでこんなことができるとは知らなかったという人も多いのではないでしょうか。

あわせて読みたい

Googleアシスタントの便利な活用術と各種設定方法をおさらい

Google アシスタントの音声で、Androidアプリが操作可能に


Image: Andrey_Popov/Shutterstock.com

Original Article: How to Find Your Phone with Google Assistant by MakeUseOf

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next