連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

缶ビール1本分のサイズ。キャンプを手軽にしてくれるウルトラライトなハンモック【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
缶ビール1本分のサイズ。キャンプを手軽にしてくれるウルトラライトなハンモック【今日のライフハックツール】
Image: Ghostoutdoors

キャンプに最適なシーズンは、1年のうちにそんなにあるもんじゃありません。

「今年こそキャンプ」と思ってはいても、道具だけそろえて結局行けずじまいの方もいるんじゃないでしょうか。

計画が実行できない理由はいろいろあるかと思いますが、1つの提案としてフットワークを軽くしておくのはいかがでしょう。

ちょっと時間が空いてピーカンとあれば、最低限の荷物だけ持ってデイキャンプへ。『Carry-On Hammock』は、荷物に中にぜひ入れておきたいハンモックです。

軽くて小さいハンモック

Carry-OnHammock-4
Image: Ghostoutdoors

『Carry-On Hammock』は、なんといっても軽くて小さいのが特徴です。

付属のポーチに収めたサイズは16 x 10cm。重さは520gと、缶ビール1本追加するのと変わらない感覚で持って行け、ウルトラライト派のキャンパーもハンモックを諦めなくてすみそうです。

ポーチはそのままドリンクホルダーに

Carry-OnHammock.-2
Image: Ghostoutdoors

アウトドアクッキングやテントの設営もいいですが、身軽なキャンプでとことん怠けるのもあり。

よさげなハンモッキングスポットを見つけたら、『Carry-On Hammock』に揺られながらビールと読書なんていかがでしょう。

好都合なことに、ハンモックを展開したときにはポーチがそのままドリンクホルダーになります。

フックを利用すれば自宅でもハンモック体験を

Carry-OnHammock-3
Image: Ghostoutdoors

それでもキャンプに向かう時間が捻出できないという方には、フックスタンドを利用する手もあります。

柱や庭の木がある環境では『Overmont ハンモックベルト』、自立型のものがお望みなら『UJackの折り畳み式スタンド』などを利用すれば、自宅にいてもハンモック体験ができますよ。

『Carry-On Hammock』は公式ページなどから購入でき、価格は79ドル(約8300円)、送料9.95ドル(約1000円)となっています。

海外通販で買い物するときの注意点は?問い合わせに使える例文も紹介

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい

キャンプはもちろん災害時も使える必携のアウトドアアイテムたち

室内でも屋外でも吊り下げるだけで秘密基地みたいなプライベート空間を作れるハンモック【今日のライフハックツール】

ウォーキングは間違いなく身体に良い!週にどれくらい歩くのがベスト?


Image: Ghostoutdoors

Source: Ghostoutdoors

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next