連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

モップ掛けから自動洗浄まで。掃除機「WYPE」が便利すぎて手放せない!

author 山科拓郎
  • カテゴリー:
  • TOOL
モップ掛けから自動洗浄まで。掃除機「WYPE」が便利すぎて手放せない!
Image: WYPE Japan

リモートワークが定着した影響で、おうち時間が増えました。しかし、家での活動時間が伸びるにつれ、部屋が汚れるスピードも以前より増しているような…。3日ほど掃除しないと、なんだか床のゴミやホコリが目立ちます。

危機感を覚えてロボット掃除機を導入してみましたが、これが案外クセモノ。集中して掃除してほしい場所までなかなか行き着かず、手動のほうが「早いのでは?」なんて思うこともしばしばです(笑)。

…となると、気になってくるのが高性能な手動の掃除機。イロイロ探していると、CAMPFIREでうってつけの品を見つけました。

Video: Gadget products/YouTube

それがこちらの「WIPE」という掃除機。埃を舞い上げずにゴミを吸い取れるだけでなく、モップ掛け&自動洗浄機能まで備えています。今回は、1台3役のミラクルな実力をチェックするために、実物をお借りしてみました!

まずは組み立て&充電

WYPE014
Image: WYPE Japan

商品の内容物は、上に掲載した写真の通り。連結棒とハンドルをつないで本体に差し込み、ワイパー/ブラシ/ローラー/固定蓋を取り付ければ掃除機が完成します。続いて、ステーションにトレーとマグネットケーブルをセットすればOKです。

一見複雑かと思いきや、組み立ては簡単でした。説明書を見れば、5分以内に完成するでしょう。この際、ステーションに洗浄水を入れておくと、掃除機のセルフクリーニングがスムーズです。

_8740237-2
Photo: 山科拓郎

組み立て終わると、こんな形に。土台となるステーションに掃除機を置くと、自動で充電が始まります。満充電にかかる時間は90分で、連続使用時間は60分。これなら、家の隅々まで掃除しても十分バッテリーが持ちそうです。さらに、1日30分使用した場合でも、電気代はたったの150円(※)が目安なのだとか。省電力で、家計にやさしいところも嬉しいですね。

※ご使用状況や環境により多少変化します。

_8740181
ケーブルはステーション背面に。マグネット式でカチッとつながります。
Photo: 山科拓郎

無段階首振りが地味に便利!

_8740337
Photo: 山科拓郎

充電が済んだら、掃除を開始…の前に、ヘッド部分の無段階首振りにも触れておきましょう。ハンドルを後ろに倒しながらヘッドを静かに踏むと、接合部がカチッと外れます。この状態になれば、自由自在に首振り可能に。接合部をグネグネと動かせるので、家具の隙間などの狭いスペースでも簡単に掃除できます

_8740350
Photo: 山科拓郎

ハンドル部の上に位置する電源ボタンを短く押すと、掃除機が起動! ローラーが回転し、自動でコロコロと進んでいくことに始めは戸惑いましたが、慣れてしまうとかなり掃除が楽です。前進する際はゴミを吸い取り、後ろに引っ張ると拭き掃除に対応。みるみるうちに床がキレイになり、クセになりそうです!

液体や粘度の高い食べ物も吸える!?

souji(1)
Photo: 山科拓郎

「WYPE」で掃除できるのは、小さいゴミやチリに限りません。お米やシリアルといった固形物や、牛乳のような液体でもスイスイ掃除できます。試しに、フローリングに水をこぼして掃除してみたところ、その効果は絶大! たったの1ストロークで、見事に水分を吸収してくれました。

17991809abfe05c568322d1f6135b10f
Image: WYPE Japan

今回はお借りしたサンプルなので実践しませんでしたが、なんと生卵まで吸引できるのだとか。料理中に卵を落としたときは、掃除の手間に絶望してしまいますが…。これさえあれば、そんな煩わしさから開放されそうですね。

集めたゴミはワンプッシュで排出!

souji2(1)
Photo: 山科拓郎

掃除が終わったら、掃除機をステーションにドッキングして、セルフクリーニングボタンを押しましょう。すると、事前に入れておいた洗浄水が噴出し、吸い込んだゴミが排出されます

洗浄後の汚水は、ステーション内の汚水入れへ。取っ手を持って運び、そのまま排水溝に流せばOKです。また、トレーに溜まったゴミはそのままゴミ箱に捨ててしまいましょう。


掃除機としての性能も、メンテナンス性も申し分ない実力の「WYPE」。CAMPFIREで実施中のプロジェクトは終了間近となります。現在、WYPE本体及び同梱物一式を、定価33,000円の36%OFFにあたる21,000円(消費税・送料込み)から支援可能です。

下記リンク先では、一般的な掃除機と比較した低騒音や、洗剤と組み合わせたアレンジ方法などもご覧いただけます。ぜひチェックしてみてくださいね。

>>埃を舞い上げない!掃除機+モップ掛け+自動洗浄 1台3役の今までになかった掃除機

Image: WYPE Japan

Photo: 山科拓郎

Source: machi-ya,YouTube

swiper-button-prev
swiper-button-next