連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

5分で完了。Windows 10からAdobe Flashを削除する方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
5分で完了。Windows 10からAdobe Flashを削除する方法
Photo: Sean Gallup / Getty Images

Adobe Flashは、もう持っている理由が無くなりました。

誰も使いませんし、最近のWebブラウザーはどれも来年初めまでにAdobe Flashのサポートを終了する予定です。

Adobe Flashは長年デバイスのセキュリティの面で常にリスクがありました。そろそろAdobe Flashとはお別れするべきときです。

幸い、Microsoftは新しいWindows Update(KB4577586)を用意しており、Microsoft Updateカタログ(該当するAdobe Flash Player の削除に関する更新)からダウンロードできます。

このダウンロードを実行すると、Adobe FlashがWindows8.1とWindows10から削除されます。

この場合、一番手間がかかって面倒なのは、現在使用しているWindowsのバージョンを記憶することです。

Windowsのバージョンは、スタートボタンをクリックし、「システム情報」と入力してアプリをダウンロードし、「システムの種類」を見れば確認できます。

Windows 10の「システムの種類」
Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

次に、スタートメニューをもう一度開き、「winver」と入力して、「Enter」キーを押すと、 次のようなポップアップが出てきます。

adobe3
Screenshot: David Murphy

私がWindows 10でAdobe Flashを削除するために使っているのは、この更新プログラムです。これは、Windows 10の利用可能な最新バージョンの更新なので、問題ありません。

それ以外を使用する場合は、常に自分が使用しているWindows10のバージョンに対応するツールを選択するようにしましょう。

ダウンロードすべき正しいファイルをクリックすると、次のようなポップアップウィンドウが出てきます。

adobe4
Screenshot: David Murphy

このポップアップウィンドウにあるリンクをクリックすると、実際にダウンロードが始まり、ほんの一瞬で完了します。

次に、ダウンロードした.MSUファイルをFile Explorerで見つけ出して実行する必要があります。

adobe5
Screenshot: David Murphy

これも10秒程度で完了します。その後、PCを再起動したりする必要はありません。これでAdobe Flashは削除されます。これ以上無いほど簡単です。

ただし、この更新は、標準的なWindows Updateのプロセスの一環として近日中に提供される予定なので、急いで削除ツールが欲しい人だけにおすすめする方法です。

あと、BleepingComputerが指摘している通り、Microsoftのアップデートでは、自分でインストールしたFlashのバージョンは削除されません。

その場合は、Adobeのアンインストーラー・ツールを使って削除しましょう。

あわせて読みたい

2020年末でAdobe Flash Playerのサポートが終了。Flashを無効にする方法

Macに危害を及ぼすマルウェア「Shlayer」が流行中。その対策法は?

Photo: Sean Gallup / Getty Images

Screenshot: David Murphy,ライフハッカー[日本版]

Source: Microsoft Updateカタログ,BleepingComputer,Adobeのアンインストーラー・ツール

David Murphy – Lifehacker US[原文


訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next