連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

鋳鉄の力で料理が美味しくなる!? 家庭でも扱いやすいスキレットのキャンペーンが終了間近

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
鋳鉄の力で料理が美味しくなる!? 家庭でも扱いやすいスキレットのキャンペーンが終了間近
Image: Okiami

キャンプやアウトドアで映える調理器具の一つ、スキレット。

鋳鉄による遠赤外線で調理効率がUPしつつ、ジューシーに仕上がるなどのメリットもあることで知られていますが、手入れが面倒で焦げ付きやすいなどのイメージがありませんか?

今回ご紹介する「魔法のスキレット」はスキレットの良さを持ちつつ、加工済みフライパンのようにツルツルになっていてお手入れも手軽にできるとのこと。

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中ですが、終了が迫ってきたので最後におさらいしておきます。

Video: Okiami/YouTube

スキレットとは思えない滑らかボディ

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7e
Image: Okiami

スキレットと聞けば、鉄っぽいザラっとした質感を思い浮かべますよね。

「魔法のスキレット」は全面研磨により調理面は滑らかで、ツルッとした表面が特長。くっつきが抑えられテフロン加工のような滑りも実現しているそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7c
Image: Okiami

光をしっかりと反射するほどの滑らかさで、手入れの行き届いたフライパンのようですね。

ちなみに「魔法のスキレット」では、シーズニングと呼ばれる使用前のならし行程も製造時に済んでいるので、手元に届いたらすぐ使えるのもメリットだそうです!

鋳鉄の特性で調理レベルがアップ

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7a
Image: Okiami

スキレットを使うメリットは、雰囲気だけではありません。

鋳鉄は普通の鉄やステンレスに比べ遠赤外線をより多く放出し、輻射熱(反射の熱)も生み出すとのこと。輻射熱が表面の焼き上げにも加勢してくれることで、外はカリッと中はジューシーに仕上がりやすくなるそうですよ!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d
Image: Okiami

また高い蓄熱性や温まりやすさも備わっているため、お肉などを投入したときにも温度が下がりにくく、一気に水分を飛ばせるため野菜炒めなども上手にできるとのこと。

「魔法のスキレット」があればチャーハンのレベルもアップするかもしれませんね。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7b
Image: Okiami

温まりやすさはありますが、調理面との接合部を最小限にすることで熱の伝わりを抑え熱くなりにくくなっているようです。ハンドル部分がしっかり熱対策済みなのも安心ポイントですね。


全面研磨された滑らかボディで普段の料理にアクセントを加えてくれる「魔法のスキレット」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーンを実施中。執筆時点では単品リターンが5%OFFの21,900円(税・送料込み)からオーダー可能でした。

キャンペーン終了間近となっていますので、気になる方は下記リンクから詳細をご確認ください!

>>鋳鉄の「蓄熱性」と「遠赤外線」の力で素材の旨味を凝縮する「魔法のスキレット」

Image: Okiami

Source: machi-ya, YouTube

Haruki Matsumoto

swiper-button-prev
swiper-button-next