連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ちょうどいいサイズと収納力かも! 薄いけど小銭もしっかり入るミニウォレット「Ideka Bifold」

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
ちょうどいいサイズと収納力かも! 薄いけど小銭もしっかり入るミニウォレット「Ideka Bifold」
Photo: Junya Masuda

キャッシュレス化のおかげで現金の出番は減っているなか、薄くてスマートな財布が魅力的に見えますよね? ですが、少量のお札と数枚のカード収納に振り切ったタイプにはまだちょっと抵抗が…。

そんな心配性の筆者のような人にも使えそうな、小銭入れも搭載の本革二つ折り財布Ideka Bifold」が姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中。

サンプルをお願いしてお借りできたので、使ってみた感想をお届けします。

カードもお札もコインも

DSC00789
Photo: Junya Masuda

薄いながらも収納力が特長の「Ideka Bifold」とのことですので、早速その実力を試してみましょう!

普段使っている財布から、カード6枚、お札3枚に加えコインも多めに7枚ほど入れてみました。

DSC00786
Photo: Junya Masuda

これくらいの容量であれば、少ししか厚みが増えておらず、スリムさを維持できています。

DSC00740
Photo: Junya Masuda

ちなみにコインを20枚ぐらい入れるとここまで膨らみます。いかに小銭が財布のダイエットを阻害しているかが分かりますね!

DSC00755
Photo: Junya Masuda

二つ折りだとパンツのポケットに収納する方も多いかと思いますが、パンツのシルエットも崩れにくく、ちょうどいいサイズ感でした。

収納と機能の工夫が随所に

DSC00747
Photo: Junya Masuda

コインケースは片側だけにマチあり、出し入れもスムーズ

薄さを維持するためには、そもそもキャッシュレスなどで小銭が出ない決済にしたいですが、つい小銭が増えちゃった場合にもある程度収納できるのは助かりますね!

札
Photo: Junya Masuda

紙幣の中央のスリットを使って滑らせるように取り出しが可能。指を突っ込んで引っ張り出す必要がなく、よりスムーズでした。

引
Photo: Junya Masuda

カードスロットはプルダブ付きなので、目的のカードへのアクセスも素早く行えます。

DSC00745
Photo: Junya Masuda

RFIDブロック素材でスキミング防止も可能。ただしRFIDブロックだと交通系ICも遮断してしまうのがデメリットなのですが、「Ideka Bifold」は配慮されており、Non-RFIDブロックポケットも装備

Suicaなど交通系ICカードはここを活用すれば、そのまま改札にピッとできますよ!

高級感ある丈夫な本革

DSC00750
Photo: Junya Masuda

素材は凹凸があり風合いのある「トップグレインレザー」と、

DSC00751
Photo: Junya Masuda

柔らかく滑らかな手触りの「ナッパレザー」の2種。

耐刃
Photo: Junya Masuda

どちらのレザータイプも特殊加工がされており、カッターを入れてもほとんど無傷。収納力、機能性、耐久性と三拍子揃った財布と言えそうです。


スリムさとタフさを両立し、収納力もちょうどいい小さめ本革財布「Ideka Bifold」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーンを実施中。

執筆時点では数量限定の早割コースが16%OFFの6,700円(税・送料込)からオーダー可能となっていましたよ。

その他にもお得なセット割などもあったので、気になった方は下のリンクからチェックしてみてください!

>>スリムでタフな本革財布「Ideka」のオーダーはこちらから

Photo: Junya Masuda

Source: machi-ya

Junya Masuda

swiper-button-prev
swiper-button-next