連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

高機能登山用素材を日常に。カナダ発の全天候型アウトドアジャケットは春先まで重宝しそう

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
高機能登山用素材を日常に。カナダ発の全天候型アウトドアジャケットは春先まで重宝しそう
Photo: Junya Masuda

アウトドアの性能を日常使いに。

姉妹サイトmachi-yaに登場した「eVent ジャケット」は、カナダの新興ブランドが送る高機能アウターで、本格的な登山用ハードシェルにも採用される、防水性と透湿性に優れたハイテク素材「eVent」を採用したデイリーユースのジャケットシリーズです。

ハードシェル系とのことでしたが、ガチのアウトドア感はなく、日常使いしやすそうな印象でしたのでサンプルをお借りしてみました。

シルエットもスッキリしており、軽く動きやすさもあったので、細かい部分も含めてご紹介したいと思います。

サッと着れる身軽さがいい

12345
モデル身長176cm / 着用サイズ Everyday Commuter Men's M
Photo: Junya Masuda

今回試したのはEveryday Commuterと呼ばれるジャケットモデルで着丈はヒップにかかるぐらいの長さ。

デザインバリエーションとして、コート丈になっているAll Purpose Trench Coatも用意されているので好みに合わせて選べるのは良いですね。

DSCF1610
Photo: Junya Masuda

メーカーの「PANTAVUS」は、アークテリクスなど有名アウトドアブランドを送り出すカナダの新興メーカー。創業者は有名メーカーなどの製造を請け負っていたそうですが、それらの経験を元に2016年に創業したようです。

製品クオリティへのこだわりはもちろん、安く使われる海外下請け工場を問題視するなど社会課題にも目を向け、製品はすべてカナダの自社工場で職人の手によって生み出されているとのことで、品質の高さは感じられました。

DSCF1603
Photo: Junya Masuda

生地自体は薄手で軽く、快適な着心地。風を通さないので寒さは感じにくいと思います。

より寒い時期にはセーターなどを中に着れば耐えられそうなので、たくさん着込みたい人は1サイズ大きめを選ぶといいかもしれませんね。

ピッタリなシルエットがお好みであればジャストサイズがおすすめ。

DSCF1592
モデル身長176cm / 着用サイズ Everyday Commuter Men's M
Photo: Junya Masuda

バックシルエットがこちら。

控えめな同色系のロゴプリント以外、ほとんど装飾のないミニマルデザインのため忍者のようなストイック感がありますね。

1点だけ改善されれば嬉しいのは袖丈でしょうか。手足が長い海外モデルは典型的な日本人体型の筆者が着ると少し袖が余りがちなので、アジアンフィットがあると理想ですね。

収納可能なフードなど便利機能も

DSCF1612
Photo: Junya Masuda

襟元にはストラップ調整可能なフードが収納されているので、雨天時などに活躍が期待できます。

もちろんフーディースタイルがお好みであれば常時展開しているのもアリですね。

DSCF1606
Photo: Junya Masuda

前身頃の左右ポケット以外にも、自転車をよく利用する方に便利なバックポケットを搭載。収納量は大きくありませんが、スマホや携行食などを入れておくのにちょうどいいサイズ感でした。

DSCF1594
Photo: Junya Masuda

袖口を折り返すと反射素材が出現するので、夜のランニングや自転車での帰宅時には安全性がアップします。

BackPanel
Image: TORICHAN MART

なお、Everyday Commuterには追加で後ろ側にも反射素材を出せるので、より夜道での存在感を高めることができますよ!

本格的な耐水性と透湿性

DSCF1709-2
Photo: Junya Masuda

全天候型を謳う「eVent ジャケット」最大の特長は高機能な生地にあります。

雨などに対しては耐水圧は20,000mmとなる本格アウトドア用のスペックを持ち、嵐レベルでも濡れないとのこと。自宅でシャワーをかけてみましたが、しっかりと弾いて中が濡れることはありませんでした。

detail_9587_15809080595622
Image: TORICHAN MART

透湿性については高度な実験装置が必要なのでメーカー公式動画をご覧ください。

円筒をeVent生地を挟んだところに水が溜められていますが、空気を送り込むとしっかりと気泡になって通り抜けているのが分かります。

湿気も籠もりにくく、レインウェアを兼ねられる性能なので自転車通勤との相性は抜群ですね!

レディースモデルも悪くない?

DSCF1616
モデル身長168cm / 着用サイズ All Purpose Trench Coat Women's S
Photo: Junya Masuda

試しにレディースのAll Purpose Trench Coat(チャコールカラー)を着用してみました。

ウエストからヒップにかけてのラインが特徴的でフェミニンな印象ではありますが、

DSCF1614
Photo: Junya Masuda

フロントから見たら意外と普通のトレンチコートっぽい?

メンズサイズだと大きくてぴったり着れないという方は選択肢に入れてみてもいいかもしれませんよ。


高機能素材を使って雨にも強い全天候型の「eVent ジャケット」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてチャレンジ中で執筆時点では販売予定価格から25%OFFの37,300円(税・送料込)からオーダー可能でした。

オールオアナッシング方式のため期日までに目標を達成する必要はありますが、気になった方は日本での発売に向けて応援してみてはいかがでしょうか?

その他、サイズなどの詳細は以下のリンクからチェックしてみてください!

>>高い防水透湿機能を持つ「eVentジャケット」のオーダーはこちらから

Photo: Junya Masuda

Image: TORICHAN MART

Source: machi-ya

Haruki Matsumoto

swiper-button-prev
swiper-button-next