連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

テキスト入力で素早くプレゼン資料を作成。NotionやTrelloにも対応の無料スライド作成ツール【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
テキスト入力で素早くプレゼン資料を作成。NotionやTrelloにも対応の無料スライド作成ツール【今日のライフハックツール】
Screenshot: 山田洋路 via Wunderpresentation

PowerPointやKeynoteは、表現力豊かなプレゼンスライドがつくれますが、そこまでつくりこなくても十分なケースも多いと思います。

そうなると、一般的なプレゼンソフトはオーバースペック。フォントサイズやデザインの調整がまどろっこしく感じてしまうんじゃないでしょうか。

そんなときに利用したいのがウェブアプリ『Wunderpresentation』です。テキスト入力のみで直感的に使えて、職人芸不要のスライド作成ツールをご紹介します。

プレゼン用のスライド作成をクイックに

Wunderpresentation-3
Screenshot: 山田洋路 via Wunderpresentation

『Wunderpresentation』でプレゼンスライドを作成する際には、「1スライドに1メッセージ」や「聴衆の目線を考慮したデザイン」といったお作法は必要ありません。

テキストを入力していくだけでスライドが完成します。

スライド作成の時間を短縮できますし、装飾をそぎ落としたスライドのほうが、意外とコミュニケーションがうまくいくこともあるでしょう。

NotionやTrelloをそのまま変換

Wunderpresentation-1
Screenshot: 山田洋路 via Notion

スライド作成の際は、テキストを貼り付けてもよいですし、プロジェクトやタスクを管理するNotionTrelloといった使い慣れたツールを利用することもできます。

マークダウン記法が使えますし、NotionやTrelloで入力した絵文字やテーブルなどがそのままスライドに反映されます。

Wunderpresentation-7
Screenshot: 山田洋路 via Notion

スライドの作成ルールはいたってシンプル。H1タグ/H2タグや水平線(---)でスライドが区切れて、見出しの種類やハイフンの数で、縦スライドと横スライドの設定が可能です(Trelloの区切りや縦/横スライドは上画像のとおり)。

スマホのウェブブラウザからも閲覧可能

Wunderpresentation-6
Screenshot: 山田洋路 via Wunderpresentation

せっかく作成したスライドも、相手のデバイス環境によってはデザインが崩れてしまうことも少なくありません。

『Wunderpresentation』なら、URLでの共有やウェブページへの埋め込みができて安定。

スマホのウェブブラウザからの閲覧も可能です。

アイデアをサッと共有したいときなどにも便利な『Wunderpresentation』は、こちらのページから無料で利用できます。

あわせて読みたい

オンライン会議やウェビナーをグレードアップ。モニターに照射して共有できる多機能ポインター【今日のライフハックツール】

「共感」を生み人を動かす話し方をスピーチのプロが指南

Slack、Trello、YouTube、Google Driveなど…毎日使う有名サービスに飽きたら見るサイト【今日のライフハックツール】


Source: Wunderpresentation

Screenshot: 山田洋路 via Wunderpresentation

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next