連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

コンパクトさにこだわった日本仕様。ケルヒャーの高圧洗浄機『K MINI』【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
コンパクトさにこだわった日本仕様。ケルヒャーの高圧洗浄機『K MINI』【今日のライフハックツール】
Image: ケルヒャー ジャパン

まさに日本ユーザー向けの仕様。

洗車やタイルの目地に付いた黒カビ除去などに最適なツールといえば家庭用高圧洗浄機ですが、その代名詞と言えるケルヒャーが、日本の住宅事情などを踏まえて設計したコンパクトな最新モデルK MINI』を発売しました。

高圧洗浄機が気になっていつつも、なかなか手が出せなかったという人、収納場所が問題になっていたのなら、新発売の『K MINI』は要チェックです。

20200928_karcher_01
Image: ケルヒャー ジャパン

横28cm×縦29.5cm×幅23.3cmという本体サイズは、小学生のランドセルくらいの大きさ。

きちんと水気さえ切っておけば、収納棚に入れることもできると思いますし、玄関先などに置いても、ジャマになりにくいでしょう。

20200928_karcher_02
Image: ケルヒャー ジャパン

トリガーガンの長さが従来品より約20cm短くなっているところも『K MINI』の特徴。

柔らかく取りまわしやすい高圧ホースと合わせて軽量化を図り、狭い場所でも使いやすく改良されているようです。

20200928_karcher_03
Image: ケルヒャー ジャパン

まず、購入したらすぐにでも使ってみたいのが浴室。

洗剤を振りまきながら、ブラシ片手にカビ汚れと戦っていた人も、まず大半の汚れを『K MINI』で落としておけば、作業効率が一気に良くなるはず

洗車だけでは財布のヒモが緩まないという場合でも、浴室のカビ取りに使えると言えば、家族も前のめりになってくれそうですよね。

20200928_karcher_04
Image: ケルヒャー ジャパン

電源コードは本体下に巻き付けてスッキリ。本体と一体型になる収納ケースに、分割したガンやノズルなどのアクセサリーを入れておけば、持ち運びや室内での収納場所にも困りません

日本仕様とアピールされているだけあって、なかなか細かい気遣いですよね。

真冬の大掃除でも活躍してくれそうな『K MINI』。執筆時点で、かなり品薄状態となっているようですが、気になる人はとりあえずチェックしてみましょう。

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい

頑固な布製品のシミや汚れを水で浮かせて吸い込むクリーナー

時短&ラク!キッチン周りのお掃除のコツ・お手入れ術11選

スプレーするだけ。ベランダや玄関のコケ・カビ・黒ずみを撃退し、防止効果が続く


Source: Amazon.co.jp, ケルヒャー ジャパン

Image: Amazon.co.jp

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next