連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

スマホや声で操作できる小型&多機能なスマート加湿器

  • カテゴリー:
  • TOOL
スマホや声で操作できる小型&多機能なスマート加湿器
Image: Amazon.co.jp

だんだん空気が乾燥するようになり、加湿器が必須な季節がやってきました。

インフルエンザなどのウイルス対策のためにも、部屋の湿度はしっかりキープしたいものです。

そこで操作が楽でコンパクトなのに長時間使える「スマート加湿器」はいかがでしょうか?

スマホやAlexaで遠隔操作できる卓上加湿器

Video: プラススタイル/YouTube

+Style(プラススタイル)の「スマート加湿器」はアプリにより、スマホから操作することが可能とのこと。

電源のオンとオフはもちろん、1分単位で複数登録できるタイマー設定など、さまざまな操作ができるようになっています。

また、AlexaGoogleアシスタントといったスマートスピーカーに対応しているため、声でも操作できるそうです。

さらに上の動画によると、ほかの+Style製品と連動させることで、部屋の湿度が下がったら自動でONになったり、帰宅間近になったらスマホの位置情報より自動でONにしたりできるのだとか。

コンパクトながら広範囲を長時間加湿できる

Image: Amazon.co.jp

加湿器は何度も給水するのが面倒ですが、+Style(プラススタイル)の「スマート加湿器」は、水タンク容量400mlで従来品の2倍の水が入るのだとか。

これにより、加湿量最大70ml/hで連続加湿、最大26時間の連続稼働が可能なのだそう。1日1回給水すればいいので、楽ですね。

それに超音波式なので、熱くならないのもポイントです。

しかも、対応面積は最大11畳(20平米)。本体のサイズは、縦約13.6cm×横約13.6cm×高さ約14.9mmで重量410gと、手の平に乗せられるコンパクトサイズながら、パワフルです。

ちなみに電源は、ACアダプタとなります。

照明やデフューザーとして楽しめる

Image: Amazon.co.jp

+Style(プラススタイル)の「スマート加湿器」は、さまざまな色のパターンを楽しめて、調光を無段階で調整することも可能なのだそう。

そのうえ、アロマオイルを使用して、アロマディフューザーとしても活用できるとのこと。

日中は仕事用のデスクの上やリビングで使用して、夜はベッドルームで癒しのナイトランプを兼ねるのも良さそうです。

小さくても多機能な+Style(プラススタイル)の「スマート加湿器」は、これからの乾燥が大敵な季節に重宝するのではないでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

あわせて読みたい

1回拭けば1週間、除菌・抗ウイルスの効果が続くノンアルコールのウェットティッシュ

手軽に使えて多機能なウイルス対策・除菌グッズ3選

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp , +Style

今井麻裕美

swiper-button-prev
swiper-button-next