連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

第3世代インドレザー財布「One」の延長キャンペーンが終了間近

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
第3世代インドレザー財布「One」の延長キャンペーンが終了間近
Image: Age Tachi Masahiro

第3世代オールインワンウォレット「One」は、前回1,200万円以上の支援を集めた大人気プロダクト。好評につき再びクラウドファンディングを実施中ですが、キャンペーンが終了間近になりました。

オールインワンウォレット「One」は、完成まで17カ月を費やした二つ折り財布。キャッシュレス時代とはいえ、まだまだ現金が必要なシーンは多いもの。小銭やカード、お札がすべて収納しながら、2000円以上の小銭でもわずか2cmの薄さを保つ独自の設計が特長です。

独自のタンCap構造で小銭を取り出しやすく

20201018-one-02
Image: Age Tachi Masahiro

薄いけど使いやすいことに定評がある「One」。その理由の1つが、薄いお財布の弱点だった「小銭の出しにくさ」を解決した「タンCap構造」です。舌のようにペロリと出たこの構造により、ケースの口が広がり、小銭を出しやすくしてくれます。

20201018-one-03
Image: Age Tachi Masahiro

レジの前、券売機の前など、ささっとお金を取り出したいときに「タンCap構造」は便利!

カードも小銭もお札も入るお財布

20201018-one-04
Image: Age Tachi Masahiro

薄いお財布は、持ち運ぶストレスが少ない分、使うときのストレスを感じることがよくあります。もちろん、「それは等価交換だ」と割り切ってしまうしかないわけですが、毎日使うものだからこそ少しでも使いやすいほうがいいわけです。この使いやすさと言う点で「One」を見ると、「タンCap構造」はもちろん、

  • お札を折りたたまず収納できる
  • メインカードのポケットは取り出しやすい位置
  • カード、小銭、お札はすべて収納可能

などなど、非常にこだわりが見えてきます。中でも、これからキャッシュレスを積極的に進めていきたいけど、「現金も必要」と言う人には、ぴったりのお財布と言えるでしょう。1,200万円以上の支援を集めた理由もわかりますよね。

カラフルなカラー展開

20201018-one-05
Image: Age Tachi Masahiro

カラー展開は6色。シックな色合いから、オレンジやブルーなどビビットなカラーまで豊富に用意しています。性別や年齢に関係なく幅広い層から親しまれるのがわかりますね。

「One」は、一般販売価格12,100円のところ10,527円(消費税、送料込み)から支援が可能。キャンペーンは残りわずか。品切れになる前に、早めに支援しておきましょう!

>>延長決定!「薄い、小さい」のその先へ!第3世代インドレザー財布【One】限定公開

Image: Age Tachi Masahiro

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next