連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

転職先はリモートワーク。同僚と良い関係を築くための3つのヒント

BUSINESS INSIDER JAPAN

転職先はリモートワーク。同僚と良い関係を築くための3つのヒント
Image: Shutterstock/Cineberg

新しい職場で働き始める時は、いつでも不安が付きまとうものだ。それが在宅勤務となれば、なおさらだろう。

外向的な筆者の場合、普段なら自分にエネルギーや洞察力、サポートを与えてくれる職場の友人を作ることを楽しみにしている。

だが、リモートワークを始めてから、パソコン画面の向こう側にいる同僚とこうしたつながりを作るのは簡単でないことに気付いた。

それぞれが自宅から仕事をしていると、オフィスで交わされるような"ちょっとしたやりとり"がなくなる。つながりを持つには、意図的にお互いが時間を合わせるしかない。

リモートワークがまだまだ続きそうな人にとっては、毎日直接会わない同僚とも関係を築くことが重要だ。

新しい仕事をリモートで始める時、同僚との距離を縮めるのに役立ちそうなヒントをいくつか共有しよう。

1対1のコーヒータイムを作る

入社してから初めの数週間は、新入社員にコーヒーやランチをごちそうしてくれる職場も多いだろう。これは互いを知る良い機会にもなる。

現状ではなかなかそうもいかないだろうが、それでも同僚とおしゃべりするための"コーヒータイム"をバーチャルでアレンジすることはできる。

早い時点で1対1の"コーヒータイム"を持つことは、会議以外の場所でチームのメンバーに自分自身を紹介する良い方法だ。

気が合いそうな人を見つけたら、遠慮せず、月に1度か2週間に1度の"コーヒータイム"を提案してみよう。相手にとっても仕事の息抜きになるし、職場の新しい友人を増やすことになるかもしれない。

新しい仕事を始めたわけでなくても、リモートワークに移行したことで、普段オフィスで会わない人と知り合うこともできる。

同じバーチャルな職場にいる他の部署や別の場所にいる人ともつながるチャンスだ。

会話をする際はバランスに気を付ける

こうした会話は"採用面接"ではない。すでに入社しているのだから、多少リラックスして同僚を"人"として知ることに集中しよう。

キャリアとリーダーシップのコーチで、長年にわたってリモートで働く同僚やクライアントと関係を築いているキャシー・カプリノ(Kathy Caprino)氏は、会話を自身の好奇心に任せることを勧めている。

「関心と好奇心なんです。どんなことをするのが好きか、どんなことをするのが苦手か…まずは相手を知ることです」とカプリノ氏は言う。

相手を知るための質問をするだけでなく、特に自分が仕事で密接に関わる同僚には「あなたの仕事をやりやすくするために、わたしにできることは何か?」と尋ねるのもいいとカプリノ氏は勧めている。

ただ、採用面接のように感じる必要はないものの、相手の話を注意深く聞き、覚えておくべきことがあればメモを取ることも忘れずに。

つながりを作るのに役立つちょっとした個人情報をシェアする

個人情報のシェアを良しとするかどうかは職場によるかもしれないが、OKな職場なら、仕事を離れたら自分がどんな人間なのか、同僚と話すのもいい。

「あなたの気が進むなら、ちょっとした情報を出してみましょう。ものすごく個人的なことではなく、あなたがためらいなくシェアできる自分自身をよく表す事柄です」とカプリノ氏は言う。

次に同僚とおしゃべりする時は、新しく始めた趣味や計画中の休暇について話してみるのも良さそうだ。

「本当のあなたへの扉を開きましょう」とカプリノ氏はアドバイスする。

同僚がシェアしてくれた情報から、自分とのつながりに気付いたらさらに質問してみるのもいい。

職場がコミュニケーションを取るためのSlackや同様のプラットフォームを導入しているなら、自分の関心のあるチャンネルに参加することでこうした共通点を見つけることもできるだろう。

筆者の場合は「犬」「ネコ」「読書」といったチャンネルがお気に入りだ。

「わたしたちは、本当の自分を見せるためのツールを確保することが必要になるでしょう。リモートで仕事をしていると、こういうものが失われてしまうのだと思います」とカプリノ氏は言う。

[原文:How to build relationships with your coworkers when you start a new job remotely

BUSINESS INSIDER JAPANより転載(2020.9.22公開記事)

Image: Shutterstock/Cineberg

あわせて読みたい

グーグルの生産性の専門家がアドバイスする、在宅勤務で感じるストレスと上手に付き合う3つのポイント

ウィズコロナ時代のチームビルディング。距離が離れていても、心理的安全性を保てる働き方とは?

翻訳、編集:山口佳美

swiper-button-prev
swiper-button-next