連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

車の臭い対策に、空気清浄機を導入。一週間で消えた臭いとは?

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
車の臭い対策に、空気清浄機を導入。一週間で消えた臭いとは?
Photo: 島津健吾

数年も車に乗っていると、徐々に気になり始める臭い。悲しいかな、自分ではなかなかその臭いには気がつかず、友人や恋人、家族が乗ったときにさらりと言われるものです。

私の家にも5年ほど乗った軽自動車があり、家族に臭いを指摘され始めていたところ。

そこで、machi-yaでクラウドファンディングを実施中の車載空気清浄機「AFL CAR SANIFIER」をレンタルして使ってみることにしました。

取れる臭いと取れない臭いがありましたので、詳しく紹介してみたいと思います。

「AFL CAR SANIFIER」とは?

airfolife_item002
Image: DCTCOMPANY 77

一言で言えば、車専用の空気清浄機。車内の臭いを吸い取って、新鮮な空気を排出してくれるというもの。ただ、車用だけあって、臭いもしっかりと吸い取ってくれるというから期待は膨らみます。

C2F4D28D-264D-4097-927A-73A63751BE0D
Photo: 島津健吾

使い方は、超シンプル。シガーソケットに差し込むだけ。最近のハイブリット車やPHVは、シガーソケットがない場合もあるので、購入前に確認しておくことをおすすめします。

1週間使ってわかったこと

7D6C54B2-36FD-486F-879E-C4AED70BBCF5
Photo: 島津健吾

ここから一週間、実際に付けっぱなしにしてみました。その結果、残った臭いと消えた臭いがあることがわかりました。あくまでも個人的な主観と嗅覚ですが、参考にはなると思います。

まず、車にもともとついている臭い。これは、正直取りきれませんでした。もともと消臭剤を使っていましたが、それと効果は変わらず。

基本的に、車のエンジンがかかっている時しか、「AFL CAR SANIFIER」は作動しません。

そのため、「エンジンをかけている時間=消臭している時間」になります。私自身が、1日のうち30分程度しか運転しないので、効果も少なかったのかもしれません。

7EAAA1CD-6658-4B89-8FB8-E4D548EC9DC3
吸った空気が正面から出てくる。
Photo: 島津健吾

次に、効果を実感したのは、食事の臭い。ドライブスルーで購入したハンバーガーとポテトを車内で食べてみました。分かる人も多いと思いますが、車内はポテトとハンバーガーの臭いが充満して、車に少し染みつきます。お弁当やホットコーヒーなども同じことが言えるでしょう。

ただ、「AFL CAR SANIFIER」を稼働させていると、ものの15分〜30分程度で、窓を開けていなくても大体の臭いがなくなりました。これにはびっくり!

これから冬が来て、暖房を全開にするシーズンになりますが、窓を開けて臭いを逃す必要もなくなるでしょう。

臭いがこびりつく前にこまめな対策を

774648F7-832E-43FD-97CC-5DBF7277E3DC
USB端子がついているので、スマホの充電ができます
Photo: 島津健吾

どんな消臭剤を使っても、シートの臭いはなかなかとれないもの。大切なのは、臭いを悪化させないことではないでしょうか? 食事の臭いが車内にこびりつかないように、今から「AFL CAR SANIFIER」で臭い対策を始めましょう!

「AFL CAR SANIFIER」は、machi-yaでクラウドファンディングを実施中。カラーはブラックとホワイトの2色展開。30名限定で、通常価格15,950円のところ30%OFFの11,165円(税・送料込)で支援が可能です。

>>NASA技術をより進化させた空気清浄機「AFL CAR SANIFIER」

Photo: 島津健吾

Image: DCTCOMPANY 77

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next