連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

飛行機からの眺めを独り占め!大都市の街並みを再現した「ナイトランディングランプ」を使ってみた

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
飛行機からの眺めを独り占め!大都市の街並みを再現した「ナイトランディングランプ」を使ってみた
Photo: 島津健吾

長らく自宅に凄もる生活が続き、旅行に行きたい欲が溢れている人も多いのではないでしょうか? 筆者もその一人なのですが、そろそろどこかへ出かけたくて限界が…。

そんな時、machi-yaでクラウドファンディングを実施している「ナイトランディングランプ」に出会えたのは、偶然としても嬉しいことでした。

A1E12EEB-C05E-402A-95FB-041E9779AC56
Photo: 島津健吾

「ナイトランディングランプ」は、上空30,000フィートの飛行機の窓から見える賑やかな大都市の街並みを再現する幻想的なディスプレイライト。まさに、飛行機から見える地上のランドスケープを2Dにしたものなんです。見ているだけで、飛行機からの景色が懐かしくなる…。ちなみに、デザインは、東京、シンガポール、ニューヨーク、パリ、ロンドンの5種類。今回は東京をレンタルして、実際に使ってみることにしました。

コンセントを繋ぐだけで準備完了

960A35BA-1D77-4823-B80D-7CF5B9843237
Photo: 島津健吾

まず、サイズがMとLの2種類あり、今回はLサイズをレンタルしています。横幅が42cmもあって、ほぼA3サイズ。一応壁にかけられるとのことですが、壁に穴を開けたくないため今回は床に直置きに。

DDE76BB8-1A5E-44BC-B4ED-8A743D97CB87
Photo: 島津健吾

明かりの調整とオンオフは、全てこのスイッチで行います。ワンタッチでオンオフの切り替え、長押しで明るさの調整が可能。

C0115D43-9BDC-4004-8841-0705CC8EE59F
Photo: 島津健吾

たとえば、こちらは明るさを全開にした状態です。裏面のバックライトが、照明として使えるほど明るく輝きます。

8A526C06-A37F-4D06-9A14-817FBD61A9CC
Photo: 島津健吾

次に、明るさをギリギリまで落としてみました。照明として使うには物足りないですが、夜のインテリアとしてはちょうどいい明るさ。お酒を飲みながら大人な時間を過ごしたい時に、この程度の明るさで光らせておくと気持ちもグッと高まりそうです。

自宅でフライトの雰囲気を味わいたい人におすすめ

C230523D-6635-4D0E-B853-E6D8E1765A3D
Photo: 島津健吾

海外旅行が叶わない今、自宅をいつもとは違った空間に演出することも気分転換になりますよね。部屋にあるだけで存在感があり、パッと雰囲気を変えてくれる「ナイトランディングランプ」はおすすめです!

先着30名に限り、Mサイズ通常42,000円が12,500円OFFの29,500円、Lサイズ通常57,000円が18,200円OFFの38,800円(どちらも消費税・送料込み)で支援が可能。気になった方は、プロジェクトページで詳細を確認してみてください。

>>あなたの部屋に幻想的な夜景を。大都市の街並みを再現『ナイトランディングランプ』

Photo: 島津健吾

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next