連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

あると嬉しいスピーカーも搭載! テレワークにもおすすめな多機能USBハブのキャンペーンが終了間近

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
あると嬉しいスピーカーも搭載! テレワークにもおすすめな多機能USBハブのキャンペーンが終了間近
Image: Belle Clair

在宅でもオフィスでも外部モニターを活用して快適な作業環境を整えられている方も多いと思いますが、筆者もその一人で、デスクではスペースを広く使えるクラムシェルモードで利用しています。ただ一つ不満を挙げるとすれば、PCを閉じた状態だと音が良くないんですよね。

今回紹介する「IZELL スピーカードッキングステーション」は12ポート搭載したドッキングステーションですが、ステレオスピーカーも搭載した製品。動画や音楽も楽しみたい人にはオススメできそうな一品です。

こちらのキャンペーンが残り7日で終了となってしまうので、改めてご紹介しておきます。

Video: 株式会社ベルクレール/YouTube

スピーカーとハブが合体

1596096814286-1
Image: Belle Clair

IZELL スピーカードッキングステーション」は縦長の据え置き型USB Type-Cドッキングステーション。ハブの親分みたいなやつだと考えていただければいいかと思います。

特長のスピーカーはポート群を挟む形で左右に搭載され、多くのType-Cポートを持つノートパソコンで利用可能のようです。

1596096808154-1
Image: Belle Clair

スピーカーはステレオ仕様のため、音楽や映像を楽しむ際にも良さそう。ハブ機能と一体型のため、ノートPCの音響で物足りない方には一石二鳥の製品かもしれませんね。

1596096809215-1
Image: Belle Clair

USB Type-Cハブとしての機能も揃っており、電力供給はもちろんPD(Power Delivery)対応で、最大60Wまで可能。

MacBook Pro 16インチなどのクリエイティブやゲーミング系ハイエンドPCではやや力不足ですが、それらを除けば多くのPCで十分な給電能力ではあります。

必要な映像出力で選べる3モデル

1
Image: Belle Clair

「IZELL スピーカードッキングステーション」には3モデルが存在し、それぞれで搭載されているVGAやHDMIなどの映像出力ポートが異なります。共通のポートとして、USB Type-CおよびUSB3.0ポートSDカードAUXギガビットイーサネットなどがあるので、多くのシーンでポートが不足することは無いでしょう。

1596096806398-1
Image: Belle Clair

タイプ1のIZELL124は、VGAとHDMIを1基ずつ搭載。

VGAは1980年代後半に登場した規格なので、少し古いモニターを使用されている方はこちらがいいかもしれません。

1596096806704-1
Image: Belle Clair

タイプ2のIZELL154ではHDMIポートが2基搭載されています。液晶テレビをはじめ、現在では最もスタンダードな映像規格なため、汎用性は高そうですよ。

1596096807098-1
Image: Belle Clair

タイプ3のIZELL155では、HDMIとDisplayPortが1基ずつ。なお、各モデルともOSなどPC側の仕様で出力できるモニタ数や解像度が異なるようですので、詳細はキャンペーンページにてチェックしてみてください。


充実した12個のポートとステレオスピーカーが搭載された「IZELLスピーカードッキングステーション」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン実施中。

執筆時点では、IZELL124が30%OFFの13,000円、IZELL154が31%OFF14,500円、IZELL155が31%OFFの15,000円(いずれも税・送料込)にてオーダー可能でした。

先行キャンペーンが残り7日で終了してしまうので、 詳しくは下記のリンクからご確認ください!

>>スピーカー付きUSB Type-C ドッキングステーションのオーダーはこちら

Image: Belle Clair

Source: machi-ya, YouTube

Haruki Matsumoto

swiper-button-prev
swiper-button-next