連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

インテリアにもなる。家具職人がつくった天然木のメガネスタンド【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
インテリアにもなる。家具職人がつくった天然木のメガネスタンド【今日のライフハックツール】
Image : PADMA IMAGE

メガネを外した時に置き場所に困りませんか。

寝る前にベッド脇に置いたのはいいけれど、朝になったら視界がぼやけてメガネが見つからない。メガネあるあるですよね。

そんなときにうれしいのが、メガネをインテリア小物の1つとして飾りながら収納できるメガネスタンドボトル』です。

メガネをインテリアとして定位置に

specs-stand02
Image : PADMA IMAGE

モノをなくさないためには定位置をつくることが鉄則。

水滴のような滑らかな曲線を描いた“瓶”をモチーフに、家具職人がつくった国産のメガネスタンド『ボトル』は、天然材のウォールナットを採用。メガネを1つだけ置けるスタンドなので、いつもここに置いておけば、探すことはないでしょう。

メガネは実用品でありながら、自分の個性を表現してくれるアクセサリーのようなもの。どうせならその美しさを、インテリアとして活用してはいかがでしょうか。きっと、手持ちのメガネを素敵に飾ってくれるはずです。

オンリーワンのプレゼントにも最適

specs-stand03
Image : PADMA IMAGE

天然材のウォールナットは、ツヤなしとオイル仕上げがあり、木目の入り方は1つとして同じものはないとのこと。オンリーワンのプレゼントにもぴったりですね。

メガネだけではなく、指輪スタンドとしても使えるそうなので、指輪とメガネの両方を飾っておいてもいいかもしれません。

サイズは、上画像のLong(縦約160mm)とShort(縦約128mm)の2タイプで、価格はいずれも3960円(税込)。部屋の雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。

あわせてチェックしたいアイテム

あわせて読みたい

メガネ収納の悩みを解決する、“折り畳める”メガネケース【今日のライフハックツール】

コロナ禍で改めて確認したい、コンタクトレンズの安全な使い方

医師が教える、メガネの除菌方法とやってはいけないこと


Source: PADMA IMAGE

image: PADMA IMAGE

中川真知子

swiper-button-prev
swiper-button-next