連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

Hack Your Style

季節の変わり目に新調すべき「機能素材」の快適なシャツ4ブランド

季節の変わり目に新調すべき「機能素材」の快適なシャツ4ブランド
Photo: 多田悟

しばらく厳しい残暑が続きそうですが、陽が沈むのは確実に早くなり、夕方の風が心地よく感じられるようになってきました。

そろそろTシャツ一辺倒から脱却して、シャツをさらりと着こなしたいもの。まだ汗ばむこの時期にちょうどいい、旬で使える4枚をここに紹介します。

いよいよ新しい季節に突入しようとしている今、仕事やプライベートで外出するなら、着こなしにも変化を付けたいところ。

いきなりジャケットなどのアウターはまだ暑いので、やっぱり選ぶべきは長袖のシャツではないでしょうか?

まだしばらくは汗をかくと肌にべったり吸い付くような素材ではなく、さらりとした着心地を重視したいもの。

これまでシャツの素材はコットン100%が良しとされるのが常識でしたが、ここ数年来はスポーツウェアなどで使われている機能性素材も台頭しています。

肌へのベタつきを抑え、汗染みを最小限に防ぎ、速乾性にも優れたシャツが、少しずつ増えています。

こうしたニーズは主にビジネス用シャツに限られていましたが、今季はカジュアルにシャツ一枚で主役になるものも目立ってきました。

そこで、秋物の立ち上がりから注目作をピックアップしました。

綿100%なのに防臭効果を発揮!「トゥルー×サニーレーベル」のロングシャツ

200825_27644
Photo: 多田悟

着心地の良いベーシックアイテムを、原料や紡績の段階からこだわり、織染色や縫製にいたるまで日本国内生産を掲げるブランドが、「トゥルー」

昨シーズンに立ち上がったこの新鋭に、「アーバンリサーチ」サニーレーベルが別注したのが、こちらの「TROO ISP DEO BAND COLLAR SHIRTS」です。

「トゥルー」が得意とする超長綿イスラエルピマコットンに、“EXT-d”と呼ばれる消臭機能のある糸を交編して織り上げた素材を使用。

薬剤を使用することなく、コットンでありながらも瞬時に大量の臭気を吸収し消臭してくれます。

しかもその効果は50回洗濯しても持続。ワンシーズンを通じてずっと心地良く、不快な臭いから解放してくれるのです。

また、全体的にゆったりとしたシルエットで、バンドカラーと着丈が長いデザインもポイント。

あえて袖口のカフスを排した筒袖なので、シャツジャケットのように軽く羽織るだけでサマになります。

TROO ISP DEO BAND COLLAR SHIRTS価格1万2000円/トゥルー×サニーレーベル

抜群のストレッチと撥水性が自慢の「ケースリービー」スリムフットシャツ

200825_27647
Photo: 多田悟

世界的に有名な北陸の合繊テキスタイルメーカーのひとつである、カジグループ

同社の最新機能性素材を用いた、ファッションアイテムを展開するブランドが、「K-3B」です。

クリエイティブディレクターとして、さまざまなメディアで活躍するファッションディレクターの干場義雅氏を起用し、現代に求められる新しいビジネスウェアを独自の視点で展開しています。

今回取り上げるこちらの「4WAYストレッチ 長袖シャツ」も、カジグループが生み出した機能性素材を使用したものです。

超軽量で4WAYストレッチのナイロン・ポリウレタンの混紡素材で、生地表面にはを施しています。

化繊にありがちなチープさを払拭するように、マットな生地感に仕上げており、ムダのないすっきりとしたシルエットと相まって、上品な印象に。

さらさらとした着心地抜群のストレッチ性によって、スリムフィットであっても窮屈さはほとんど感じさせません。

4WAYストレッチ 長袖シャツ価格1万9000円/K-3B

デザイン性と機能性を両立させたドイツの新鋭「エリス」の速乾・撥水シャツ

200825_27645
Photo: 多田悟

ドイツ・ベルリンで2017年にスタートし、ヨーロッパではすでに高い評価と知名度を得ている注目ブランド、「エリス」

この新鋭が掲げるコンセプトは、仕事や休日はもちろん軽度のアクティビティまで、日常のあらゆるシーンで使用でき、着る人に併せて服が順応すること。

ランニングウェアなどに使用される機能的素材を、コンテンポラリーなデザインに落とし込んで着心地を高めているのが特徴です。

こちらの「Subtle Shirt 」はスウェーデンのFOV社が開発した、速乾性ストレッチ性に優れたポリエステル素材を使用。さらに環境に配慮し、有害物質を含まない手法によって撥水加工も獲得しているのです。

また、エレガントな細身のシルエットとボタンが見えない比翼の前合わせ、バンドカラーというアレンジに。

胸元にある斜めの切り替えのラインが交差する部分は、胸ポケットになっているというのも斬新です。

涼しくなってきたら、セットアップのインナーとしてもおすすめです。

Subtle Shirt 2万3000円/エリス

透けない、ベタつかない、汚れにくい、「スーツカンパニー」の3ブロックシャツ

200825_27649
Photo: 多田悟

ビジネスシーンできちんと見えを重視するなら、やっぱりベーシックなボタンダウンも用意しておきたいもの。

そこで、機能的なビジネスシャツの定番として支持されている「スーツカンパニー」の3ブロックシャツ「ボタンダウンカラードレスシャツ」を紹介します。

3ブロックとは、透け防止ベタつき防止汚れ防止という3つの機能を指しています。

コットンにポリエステルを混紡した綾織りの素材は、ドレススタイルに違和感のない自然な風合いと見た目を両立。

さらに形態安定加工を施すことで、シワになりにくく、スチーマーをサッとかけるだけでパリッと仕上がるイージーケア仕様というのも実用的。

シルエットは細すぎず太すぎずで、標準的な日本人体型のほとんどをカバーするように、細かいネックサイズ展開があるのもありがたいかぎり。

セットアップやスーツと組み合わせて、ネクタイを締める日のために、こうした正統派の見た目のドレスシャツを用意しておくことも大人の作法かと。

ボタンダウンカラードレスシャツ価格3800円/スーツカンパニー

***

カジュアルアウターとしてさらりと羽織るなら「トゥルー×サニーレーベル」を、アウターとしてもインナーとしても使いやすいモダンなシャツなら「ケースリービー」か「エリス」を、そしてきちんと見えするベーシックなら「スーツカンパニー」がおすすめ。

今後もビジネスシーンでのカジュアル化は進むでしょうが、相手に清潔感信頼感を与えてくれるシャツは、やっぱり特別な存在。

シワだらけだったり、汗じみが目立っていたり、薄汚れていたり……、そんなシャツ姿だけは絶対に見せてはいけません。

機能的な素材によって着用時のストレスや不安を解消し、デザインも今の感覚にアップデートされたシャツこそ、これからのビジネスパーソンに欠かせないのです。


あわせて読みたい

リモートワーク中でも“ちゃんと見え”する快適ポロシャツ4選

インナーとしても清潔感を演出する、機能的な無地Tシャツ4選

着心地・動きやすさを計算してデザインするパンツ専業ブランド|人気作コーデ3パターン

清涼感と上品さを兼ね備える。おすすめブルーストライプシャツ&スタイリング4選



Photo: 多田悟

Source: トゥルー×サニーレーベル, K-3B, エリス, スーツカンパニー

構成・文/川瀬 拓郎 、スタイリング/仲唐 英俊、編集/庄司 真美

swiper-button-prev
swiper-button-next