連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

スマホやiPadの持ち運びやすいスリングバッグ「Atom X Sling」のキャンペーンが間もなく終了

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
スマホやiPadの持ち運びやすいスリングバッグ「Atom X Sling」のキャンペーンが間もなく終了
Image: ALPAKA Gear LLC

時代が便利になるにつれ、スマホやワイヤレスイヤホン、モバイルバッテリーなど、持ち運ぶツールが増えてきました。時代には時代にあったバッグが必要ですよね。

現在姉妹サイトmachi-yaでクラウドファンディング中のスリングバッグ「Atom X Sling」。スマホやNitendo Switch、タブレットなどを持ち運べる、現代のライフスタイルにマッチしたミニマルなバッグです。どんな特長があるか、早速紹介していきます。

現代に適した6つの機能

20200917-atom02
Image: ALPAKA Gear LLC

「Atom X Sling」には、シティユースを前提とした機能が盛り沢山。たとえば、取り外しが簡単なマグネット式バックルや撥水性の高い生地は、その一例と言えるでしょう。

また、スキミング対策としてRFID保護ポケットや防犯ジッパーがついているのも、セキュリティ面で安心できるポイントですね。特に海外旅行に行く際には、こうした防犯対策が非常に有効です。あって損はない機能ですね!

ガジェットの持ち運びで本領発揮

20200917-atom03
Image: ALPAKA Gear LLC

ポケットは、大きく分けてフロントポケットとメインポケットの2つ。フロントポケットは、AirPodsやスマホなど頻繁に取り出す小物を入れておくのにぴったりのポケットです。防水ジッパーになっているので、大事なデバイスを雨から守ることも当然できます。

ちなみに、フロントポケットには、除菌効果もあるとか。

フロントポケットの内生地には、銅と銀のナノ粒子が埋め込まれており、除菌効果があります。スマートフォンなど頻繁に手で触るものを常にクリーン保つことができます。


引用:machi-ya

メインポケットは、7インチのタブレットやNintendo Switchのサイズに対応。内側についたメッシュポケットには、モバイルバッテリーやケーブル類を収納でき、デバイスの周辺機器も一緒に持ち運びができます。KindleやKindle Paperwhiteは、6インチなので持ち運べるでしょう。

オプションで使いやすさを拡張

20200917-atom04
Image: ALPAKA Gear LLC

今回、「Atom X Sling」には、以下のオプションが用意されています。

  • スマートフォンポーチ 1個
  • AirPodsポーチ 1個
  • サングラスホルダー 1個
  • キーチェーン1個
  • カードホルダー1個
  • スタビライザーストラップ1個

スマホやAirPodsなど、バッグの中にしまうのもいいのですが、わざわざバッグの底から取り出すのは少し面倒ですよね。もし専用のホルダーがあれば、わざわざバッグを開けることなく、取り出せるのです。ツールの持ち運び方をより快適にしたいという方は、こちらのオプションもあわせて支援しておくといいでしょう。

「Atom X Sling」のクラウドファンディングは間もなく終了。8,100円(消費税、送料込み)で支援が可能。カラーはジェットブラック(Jet Black)、ダークマルチカム(Dark Multicam)、ホワイト(White)から選択できます。下記リンクから詳細をご確認ください。

>>軽量コンパクトで先進素材を採用したスリングバッグ「Atom X Sling」

Image: ALPAKA Gear LLC

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next