連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

用意するものは2つ。手元の書類を簡単にWebカメラで映す方法

用意するものは2つ。手元の書類を簡単にWebカメラで映す方法
Image: David Murphy

学校の先生がハックの宝庫であることには異論がありません。

子どもたちに賢く対応する方法や、メンテナンスされていない古い機器を使いこなすハックなどにはいつも驚かされます。

今回紹介するWeb会議で書類を共有する方法もそんなハックの1つ。先生ではない人もきっとその価値を実感できます。

用意するものは2つ。手元の書類を映す方法

Zoom会議で、自分が作成中の書類を相手に見せる状況になったとします。掛け算の九九表でも、ダンジョンズ&ドラゴンズのキャラクターシートでも何でもいいでしょう。

ノートパソコンのWebカメラに向けて紙を持ち上げて、きちんと読めるように反転機能を調節しなければならないというのは本当に面倒です。

その代わりにできるのがこのハックなんです。

必要なのはCDかDVD1枚(誰の家にも長年観ていないDVDがありますよね)、そしてペンまたは鉛筆1本

まず、ペンまたは鉛筆をスクリーンの背後にテープで留めます。

そして反射面を下にしてCDかDVDをペンに差し込みます。角度を調節しなければなりませんが、ノートパソコンのキーボードの上に置いた書類が反射するようにすると、それがWebカメラに映ります。こんな感じです。

今後先生が使えるこのアドバイスはうちの学校のグループで見たものです。

ノートパソコンの後ろにテープで鉛筆を留め、CDを差し込み、スクリーンのトップの前面に斜めに下がるようにします。

無料かつ即席の書類用カメラが完成です。

ポイントはCD/DVDの確度

筆者も試してみましたが、1点だけ追加します。

このハックが成功するにはCDの角度が重要です。鉛筆に差し込んだだけだとうまくいかないかもしれません。

うまく反射する角度を見つけるにはCDやDVDをテープで留めなければならない場合もあるので、大切なCDやDVDは使わないほうが無難です。

Webカメラで手元を映した様子
Image: David Murphy

この点を除けば、このハックは完璧です。まわりの人たちから横目で見られたとしても、生産性には変えられません。それに、ほかの人たちはあなたのスキルに驚いているだけかもしれませんよ。

あわせて読みたい

こんなの欲しかった! このアプリがWeb会議の悩みを一蹴してくれたよ

オンライン会議を生かす、スムーズな進め方と注意点

リモートワークに必須!有料・無料WEB会議アプリおすすめ8選(Zoom以外で)


Image: David Murphy

Source: Twitter

David Murphy – Lifehacker US[原文

訳:ぬえよしこ

swiper-button-prev
swiper-button-next