連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ポモドーロ・テクニックの効果を引き出す応用法6つ+5分休憩の過ごし方10選

ポモドーロ・テクニックの効果を引き出す応用法6つ+5分休憩の過ごし方10選
Image: AlessandroZocc/Shutterstock.com

もし、これまでにポモドーロ・テクニックを使ったことがあるなら、生産性と集中力が上がったと思います。でも、この時間を区切るテクニックを応用すれば仕事のいろいろな面で効果を上げられることはあまり知られていないようです。

そこで今回は、ポモドーロ・テクニックの6つの応用法をご紹介します。

ポモドーロ・テクニックについての基本は、こちらの記事で復習できます。

ポモドーロ・テクニックを習得し、生産性をあげるには?

応用その1:ゴール設定

1日の終わりに達成感がなかったという経験は誰にでもあると思います。実際には生産的であっても実感がない時もあります。

1日を最大に活用する方法の1つが、ポモドーロ・テクニックを使って小さなゴールを複数設定することなんです。

仮に、1日に10セットのポモドーロを達成すると決めます。全部実行できたら、最善を尽くした1日が過ごせたと感じられることでしょう。ゴールの達成が確認できるのは嬉しいですよね。

ポモドーロをうまく使って集中できたセットが1日に10セットもあったら素晴らしい!

自分で上限を設定するのもいいでしょう。たとえば12セットならヒーローレベル、8セットなら上出来という感じです。

応用その2:タイムマネジメント

目覚まし時計の俯瞰図
Image: MakeUseOf

ポモドーロは、複数の短いタスクの進行度をチェックするのに向いています。

また、ポモドーロを基準にしてスケジュールを組むのもタイムマネジメントの素晴らしい方法の1つです。

1つのタスクにはまってしまい、他の重要なタスクが疎かになる傾向があるなら、ポモドーロを使って1日の計画を立てるのはとても役立ちます。

たとえば、毎日ポモドーロ1セットをEメールの返信に当てるとか、小さなプロジェクトならある日のポモドーロ3セットを割り当てて終わらせるというふうに使います。

決まったスケジュールがない人は、必要に応じてポモドーロでタイムマネジメントをすると役立つと思います。

応用その3:タイムトラッキング(進捗度の管理)

ポモドーロがいくつ実行できるかその週のスケジュールを立てたら、進行度をスプレッドシートで追跡することができます。それには2つの方法があります(下画像参照)。

上に挙げたタイムマネジメント・テクニックで計画を立てたら、その週にポモドーロを利用して終わらせたいことをリスト化します。

たとえば週が進むにつれ、終わったタスクをハイライトしていくと、視覚的にすぐわかりますね。

スプレッドシートのキャプチャ1
Image: MakeUseOf
スプレッドシートのキャプチャ
Image: MakeUseOf

応用その4:プロジェクトマネジメント

もしあなたが少人数のチームのマネージャーなら、生産性アップチームメンバーの時間の使い方を追跡するのにポモドーロを使うことができます。

ただ、メンバー全員がポモドーロを使うことに同意する必要はありますが、もし同意がもらえればスムーズに実行できるでしょう。

チームメンバーがポモドーロを使って自分の作業時間を追跡するようになれば、マネージャーは進捗度が30分ごとにわかります。

おまけに、ポモドーロを使うことによってプロジェクトに費やす時間が最適化できたかもわかるようになります。

また、プロジェクトのリサーチにメンバーを割り当てたり、メンバーがそのプロジェクトに費やすことができるポモドーロの時間を決めてしまえば、時間浪費の泥沼に落ち込むことが防げます

応用その5:見積もりの算出

これは、ポモドーロをタイムマネジメントに使って経験を積んだ後に使える上級者向けです。

ポモドーロで追跡することに自信がついたら、タスクにどのぐらいのセットが必要になるか予測できるようになります。

もっと経験を積んでいくと、より厳密な見積もりをクライアントに提示できるようになります

グラフィックデザイナーを例に取りましょう。クライアントからランディングページのデザインを依頼された時に納品見積もりを提示しなければなりません。

ポモドーロを使ってそのような仕事を多く手がけてきた人なら、かなり正確な納品日を伝えることができるでしょう。

応用その6:クライアントへの請求

手を交わす2人
Image: MakeUseOf

ポモドーロであらゆることが追跡できるようになったら、それぞれのプロジェクトにどのぐらい時間を費やしているか簡単に把握することが可能です。その週を追跡すれば、クライアントのための仕事量がわかります。

ポモドーロを請求作業に使う利点は少なくとも2つあります。

1つは、請求額が見積もりとかなり近くなります。2つ目は、30分ごとに請求できるので、クライアントの時間と経費を尊重していることが示されます。

おまけ:5分の休憩時間を活用する方法10選

休憩時間も生産的に使えると、1日を最大限に活用できます。

もちろん、ストレスマネジメントのためのリラクゼーションも重要です。実践できるアイディアをまとめました。

1. 近所を歩く

エクササイズはストレスを軽減して健康に良いのはご存知の通り。休憩時間に歩くようにすると、1日のうちである程度の運動時間が確保できます。

2. SNS利用時間を管理する

ポモドーロを実践すると、SNSから離れられるという利点があります。

でも、SNSに費やす時間を制限したいという場合にもポモドーロを利用することができます。

3. 受信メールを確認する

メールはあっという間に時間を使います。5分間の休みは受信ボックスを整理するのにちょうどいい時間

返事をしなければならないなら、1セットのポモドーロをメールの返信用に充てましょう。

4. 生産性に関する本を探す

ティム・フェリスのように成功を収めている人たちは、毎週最低でも1冊の本を読んでいます。5分あれば、次の読書のための本を探すことだってできます。

ティムの著書の1冊である『Tools for Titans』には、素晴らしいアドバイスが満載です。

5. YouTubeで動画を1本だけ観る

YouTubeも観だしたらあっという間に時間が過ぎてしまう行動の1つ。もっと責任を持って視聴すれば、仕事を忘れて数分間楽しむことができます。

6. 家やデスクを整頓する

整頓されたデスク
Image: MakeUseOf

5分だからといって侮るなかれ。5分間で掃除がどのぐらいできるか驚きますよ。それを1日に何回かやれば家はきれいになりますね。

7. 水かコーヒーを飲む

デスクから離れて、コーヒーや水を取りに行くのもいいでしょう。水分補給の時間です。

8. 脳のリラックスに絵や落書きをする

デスクの引き出しに紙と鉛筆を忍ばせておいて、休憩時間には左脳を休めるために絵を描くのはどうでしょう。

真剣にやりたいなら、YouTubeで学ぶこともできます。

仕事で行き詰まったら「落書きする」と生産性が上がる

9. 子どもやペットと遊ぶ

在宅勤務の人には可能ですね。仕事を中断するのに、これ以上の理由はありません。

10.MakeUseOfの記事を1本読む

5分で読める記事はたくさんありますから、MakeUseOfの記事を読むのはおすすめです!

***

ポモドーロ・テクニックがいろいろ応用できることがおわかりいたたけたと思います。少し時間を投資するだけで、仕事もリラックスタイムももっと充実させることができます。

もっとユニークな方法が知りたければ、こちらの記事で目からウロコの生産性向上テクニックをどうぞ。

あわせて読みたい

Googleカレンダーを使って、効率的な1日をつくり出す5ステップ

予定通りにスケジュールをこなすための上手な時間の使い方8選

【まとめ】1日の生産性を上げる!朝の習慣・ヒント6選


Image: AlessandroZocc/Shutterstock.com, MakeUseOf

Source: Amazon

Original Article: Step Up Your Pomodoro Productivity with These 6 Methods by MakeUseOf

訳:ぬえよしこ

swiper-button-prev
swiper-button-next