連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

英語学習にも。名著を読んだ後の具体的なアクションを提供してくれるアプリ【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
英語学習にも。名著を読んだ後の具体的なアクションを提供してくれるアプリ【今日のライフハックツール】
Screenshot: 山田洋路 via BooksInAction

本は好きだけど読む時間がない、あるいは、読んで腹落ちしたはずなんだけど、イマイチ実生活に活かせてる気がしない…という方多いのではないでしょうか。

さまざまな分野のトップランナーたちが、知恵をおしげなく公開してくれている書籍も、積んでおくだけでは始まりません。また、読んでいい気分になるだけももったいないでしょう。

iOS/Androidアプリの『BooksInAction』では、名著のエッセンスとそこからの具体的アクションを示してくれます。時短で本を読みたい方、本から得た知恵で着実に成長していきたい方を強力に支援してくれます。

必読作家の著書200冊が読める

BooksInAction-2
Screenshot: 山田洋路 via BooksInAction

『BooksInAction』では、デビッド・アレンスティーブン・R・コヴィートニー・ロビンズ…といった必読作家の著書約200冊が掲載されていて、ジャンルも生産性向上ビジネスから健康マインドフルネスまでさまざま。

読みたかった作品も含まれているのではないでしょうか。

BooksInAction-3
Screenshot: 山田洋路 via BooksInAction

英語の書籍も要約だけかいつまんで読むのであれば、ハードルは下がります。英単語の翻訳機能も利用できて、リーディングの学習にもなりそうです。

章ごとにアクションをピックアップしてくれる

BooksInAction-4
Screenshot: 山田洋路 via BooksInAction

本の要約サービスはいくつかありますが、「Don't just read. Act.」を標語として掲げる『BooksInAction』は、具体的なアクションに重点を置く点で特異です。

BooksInAction-5
Screenshot: 山田洋路 via BooksInAction

章ごとにアクションを示してくれて、ステップバイステップで実行に移すことができるようになっています。

アクションは、「アクション」タブからまとめて確認することもできますし、今日から実行すると決めたアクションをピックアップして「デイリーフォーカス」タブで進捗を追うことも可能です。

簡単な質問で進捗確認してくれる

BooksInAction-1
Screenshot: 山田洋路 via BooksInAction

「何回実行しましたか?」などの簡単な質問で進捗確認してくれますよ。

『BooksInAction』は、App StoreGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。

すべてのコンテンツにアクセス可能なプロプラン(年間5300円)が用意されていますが、フリープランでも十分、名著の影響力が体感できるはずです。

あわせて読みたい

意外と表情筋がほぐれる…笑顔をキープするだけの無料アプリ【今日のライフハックツール】

英語記事をAIが自動で分類、おすすめ記事も教えてくれるChrome拡張機能【今日のライフハックツール】

ブラウザでタブの開きすぎ問題を解決するGoogle Chrome拡張機能【今日のライフハックツール】

Source: Mentorist

山田洋路

swiper-button-prev
swiper-button-next