連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

最新GoogleChrome OS 84が登場。オフラインで使える便利な新機能とは?

  • カテゴリー:
  • TOOL
最新GoogleChrome OS 84が登場。オフラインで使える便利な新機能とは?
Image: CC Photo Labs/Shutterstock.com

Googleが、便利な新機能を搭載したChrome OS 84の安定版をリリースしました。

Chromebooksはすでに素晴らしいノートパソコンですが、Chrome OSの最新のアップデートでさらに良くなります。

Chromebookのヘルプによると、Googleはこのアップデートで新機能や、最新のChromeブラウザを追加するだけでなく、OSの主要部分も変更していると発表しています。

Chrome OS 84で何が新しくなったのか?

通知が嫌いな人のために、Chrome OS 84には煩わしい通知リクエストのブロックが導入され、Webサイトの閲覧がかなり楽しめるようになっています。

また、今回のアップデートでアプリのショートカットのサポートが追加されたり、Chrome Duetがなくなったり、その他セキュリティやブラウザ関連の変更が追加されたりしています。

これらのアップデートは、Chrome 84を搭載したChromeブラウザには先に適用されていました。

また、OS自体で楽しみな機能は、まずはGet Helpアプリに代わる、新しいExploreアプリです。このサービスは、Chromebookの使い方を詳しく教えてくれるものです。

Get Helpと違って、Exploreはヘルプセンターのコンテンツをオフラインで調べられるので、外出中に何か問題が起こった場合は便利になります。

また、タブレットモードの追加も素晴らしいです。

音量ボタンで写真を撮ったり、動画の再生や停止ができます。動画に関するもうひとつの新機能は、Chrome OSでキャプチャーした動画のMP4ファイルへの切り替えです(MP3とMP4の違いは何でしょうか?)。

この切り替えによって、Chromebookのカメラで録画した動画を、他のアプリやサービスで使うのがはるかに簡単になります。

Googleは、オーバービューモードにも変更を加えました。アプリを画面の端にドラッグするだけで、かなり簡単に画面を分割表示できるようになりました(他の人気のOSを同じような動作です)。

最後の重要な変更は、画面上のキーボードが角をドラッグするだけでリサイズできるようになったことです。

リサイズができないというのは、Chrome OSのかなり目立つ問題点だったので、Googleがこの問題に対処したのはよかったです。

いつものことですが、アップデートには、新機能以上に大量のバグの修正やパフォーマンスの向上があります。

Chrome OS 84の入手方法

いつものChrome OSのアップデートと同じく、Googleは徐々にChrome OS 84を展開しています。

つまり、自分のChromebookではすぐにアップデートできない人もいるかもしれません。

アップデートが自分のパソコンでもできるかどうかを知るには、「設定」を開き、「Chrome OSについて」をクリックして、「アップデートを確認」を選びます。

残念ながら、すぐにアップデートを入手できる方法はありませんので、Googleが展開するのを我慢強く待つしかありません。

Chromebookを買いたいと思っている人は、ベストなChromebookの選び方のガイド記事もチェックしてみてください。

あわせて読みたい

Chromebookによくある“5大問題”を解決する方法

今さら聞けないChromebookの基本|WindowsやMacより優れている点は?


Image: CC Photo Labs/Shutterstock.com

Source: Google

Original Article: Chrome OS 84 Arrives With a Host of New Features by MakeUseOf

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next