連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

MicrosoftがInternet Explorerのサポート終了へ。移行準備をお忘れなく

  • カテゴリー:
  • TOOL
MicrosoftがInternet Explorerのサポート終了へ。移行準備をお忘れなく
Image: The Art of Pics/Shutterstock.com

Microsoftは、Chromium版Edgeのリリースに伴い、Internet Explorerを含む古いブラウザーのサポートを終了する予定です。

Microsoftは最近、デバイスマネージャーを介してドライバーを自動的に更新する機能を打ち切りました

この決定はそれほど周知されていないようですが、今度は、Internet Explorer 11とレガシー版Edgeのサポートを終了する計画を明らかにしています。

Internet ExplorerとEdgeはどうなる?

Microsoftは、Microsoft Tech Community Blogでこの変更を発表して、次のように述べています。

本日、Microsoft 365のアプリとサービスは来年の今頃までにInternet Explorer 11(IE 11)のサポートを終了することをお知らせします。

2020年11月30日から、Microsoft TeamsのウェブアプリはIE 11のサポートを終了します。

また、2021年8月17日以降は、それ以外のMicrosoft 365のアプリとサービスはIE 11のサポートを終了します。

同社はさらに、上記の日付以降、Microsoft 365はこれらのブラウザでは正しく機能しなくなると説明しています。Microsoft 365は機能が低下するか、まったく機能しなくなります。

いずれにせよ、これは、Microsoftがもう古いブラウザーを存続させたくないという印です。

MicrosoftがInternet Explorerを打ち切る理由

Microsoft Edgeを常にチェックしている人なら、このニュースに驚かないかもしれません。MicrosoftはMicrosoft Edgeを刷新してChromeとFirefoxに対して強力に競合力を持つように熱心に取り組んできました。

Microsoftは、Chromium版Edgeをリリースした際に動きを推進し始めました。以来、同社はChromium版Edgeを時代にマッチさせたブラウザにするために必要なあらゆるツールを更新しました。

そして、更新後は新しいバージョンのEdgeをWindows 10の心臓部にしたのです

そのため、Internet Explorer 11やレガシー版Edgeを引き続き使用した方が良い理由はほとんどありません

結果的に、Microsoftはこれらのブラウザのサポートを廃止し、Chromium版Edgeにフォーカスしています。

Windows 10の新しいブラウザは?

Internet Explorer 11やレガシー版Edgeを是非使用し続けたいと思う人はもういない感じがしますが、このどちらかをいまだに使用している少数派に該当する人は、今すぐ新しいChromium Edgeに変更することをお勧めします。

その方がはるかに優れているだけでなく、Microsoftが長期にわたりサポートを続ける予定だからです

Chromium Edgeに変更した方が良い理由をさらに詳しく知りたい場合は、Chromiumとレガシー版Edgeを比較したこちらの記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい

Windows 10の「クリップボードの履歴」は今後もっと便利になる

Google ChromeでWindows Helloを使えば、オンラインショッピングが驚くほどラクに


Image: The Art of Pics/Shutterstock.com

Source: Microsoft

Original Article: Microsoft Will Drop Support for Internet Explorer From November by MakeUseOf

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next