連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

6段階調光&3種の色温度モードに対応。“ハンズフリー×充電式”ブックライトで読書を快適に!

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
6段階調光&3種の色温度モードに対応。“ハンズフリー×充電式”ブックライトで読書を快適に!
Image: THE WELL SHOP

自宅で過ごす時間が増えて、読書をする機会が増えている人は多いはず。夜間はスタンドライトの明かりで小説やマンガを楽しんだり、ビジネス書で学んだりetc. そんな寝る前のリラックスタイムを過ごす中で、本を読む場所や体勢を「もっと自由にできればいいのに…」という考える人も、きっと増えているでしょう。

Video: THE WELL SHOP/YouTube

そこで今回は、アメリカ発のウェアラブル型ブックライト「GLOCUSENT」をご紹介します。ライトの明るさや角度は自由自在に変更可能。読む場所や体勢に関する問題を、一挙に解決してしてくれるプロダクトです。

ハンズフリーで寝転びながらでもOK!

ph_08774
Image: THE WELL SHOP

先にお伝えした通り、「GLOCUSENT」はウェアラブル型で首にかけられる仕様。本体重量は約130gととても軽量です。場所を選ばずハンズフリーで使えるので、寝転んだ体勢でリラックスしながらでも、存分に読書を楽しめます。当然、椅子に座りながらだってOK。首や肩が疲れたと感じたら体勢を変えれば、長時間でも読書できそうですね。

6段階調光に対応

3-1
Image: THE WELL SHOP

本体には2つのLEDライトが搭載されており、ライトの明るさを独立して3段階に変更できます。これにより、合計6段階の光量調節が可能です。夜間の犬の散歩やキャンプほか、読書以外の用途で役立つ点も魅力の1つといえるでしょう。

th_07092_1_ver2-1
Image: THE WELL SHOP
th_07090_1_ver2
Image: THE WELL SHOP

3種の色温度モードで自分好みの光に

4-1
Image: THE WELL SHOP

さらに、光の色温度を3段階(電球色/白色/昼光色)で変えられる点にも注目です。やり方は、本体上部にあるボタンを押すだけでOK。ゆったりくつろぎたいときは電球色、集中して作業するときは昼光色など、用途によって使い分けが可能です。

また、フリッカーと呼ばれるLEDのちらつきがなく、ブルーライトもほぼ発生しない設計なのだとか。ここにも、目に優しく長時間の使用に耐えうる工夫が施されていますね。


5e7e0cb880059d57b971f2515b8e67bd
Image: THE WELL SHOP

本体内部に1000mAhのリチウムバッテリーを備えており、満充電だと最大80時間の連続使用が可能な「GLOCUSENT」。カラーバリエーションは、Space Grey/Blue/Pinkの3色が用意されています。

machi-yaで実施中のプロジェクトでは、一般販売予定価格5,800円から25%OFFの4,350円(消費税・送料込み)から支援が可能です。もっと快適に読書を楽しみたい人は、自分好みのカラーを選択して支援されてみては?

>>読書にちょうどいい光。ハンズフリー×充電式の大人気ブックライトGLOCUSENT

Image: THE WELL SHOP

Source: machi-ya, YouTube

山科拓郎

swiper-button-prev
swiper-button-next