連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

予定通りにスケジュールをこなすための上手な時間の使い方8選

予定通りにスケジュールをこなすための上手な時間の使い方8選
Image : Shutterstock.com

理想の1日を実現させるためには、時間管理は欠かせません。

やらなくてはいけないこと、じっくり時間をかけて取り組みたいことをうまくスケジューリングして、毎日を充実させたいものです。

自分にあった無理のない時間管理の方法をまとめました。

正しく時間を見積もる

「このタスクなら1時間で終わるだろう...」

その予想、本当に信頼できますか?

正確な予定をつくためには、タスクにかかる時間を想定するスキルも大事です。

計画倒れを防ぐには、想定時間の3倍を目安にすべし

ヨミが甘い人でも実践できる!脳をスイッチさせる時間管理術

朝に余裕を作る

タスクに追われる朝にあえて何もしない時間を作ることで、心に余裕が生まれるようです。

戦場のような朝に「何もしない1時間」を作ったら、生産性が高まった

1日を10分割してみる

1時間=60分ではなく1時間=100分に変えてみましょう。タスクの効率が上がるかもしれません。

仕事がはかどる時間管理術|1日を100分区切りで10分割する「newDay」実践法

休憩を忘れない

集中力を高めるには、休憩することも大事です。休憩時間もスケジュールの中に入れると効果的です。

忙しいときこそ活用したい、わずかな休憩で集中力を高める方法

定期的に仕事をしない日も入れておくといいですね。

月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由

健康管理にも時間管理を

計画的なトレーニングは運動の効果をより高めます。自分の目標をもとに効果的なスケジュールを立てましょう。

ランニングと筋トレを両立する、効果的なスケジュールの立て方

最後の1時間が1日の充実感を決める

「終わり良ければ全てよし」

寝る前の時間に思い切りリラックスすることで、1日を気持ちよく終えることができますよ。

その日の充実感を左右する「最後の1時間」。あなたはどう過ごしていますか?

予定通りに物事を進められるように、自分にあった時間管理術を見つけましょう。


Image : Shutterstock.com

ライフハッカー編集部

swiper-button-prev
swiper-button-next