連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

手袋をしたままでも快適操作できる“アウトドア特化型”ワイヤレスイヤフォン【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
手袋をしたままでも快適操作できる“アウトドア特化型”ワイヤレスイヤフォン【今日のライフハックツール】
Image: Skullcandy

アウトドア仕様と銘打たれたイヤフォンにも色々なタイプがあります。しかしなぜか、手袋をつけたまま快適に操作できる物は、そんなに多くないんですよね。

冬の間だけ我慢すればいいじゃないかという意見もあるでしょうけど、我慢しなくていいならその方が良いに決まってますし。

そこで、Skullcandyの『Vert』。これは、手袋をしたままで操作することにフォーカスしたBluetoothワイヤレスイヤフォン。

もちろん、手袋をつけたままで操作しやすいということは、素手ならもっと使いやすいという意味でもあります。

コントローラーで操作。アクティブに使用したいときに便利

Video: Skullcandy / YouTube

スマホの着信に対する応答、音量の調整、曲送りに、ボイスアシスタントの起動もコントローラーで操作可能。必要十分な機能が備えてあり、過不足はないという印象ですね。

ただし注意しておきたいところは、IPX4相当の生活防水仕様というところ。

一応、急な雨でも慌てることはないと思いますが、雨の中で使い続けるのは避けたほうがいいと思います。

20200619_skullcandy_01
Image: Skullcandy

コントローラーはクリップで固定できるようになっているので、バックパックのショルダーストラップや、ゴーグルなどに固定しておけます。

重量が約36.3gとなっていますので、ほぼコントローラーの重量だとしても、重くて落ちてしまう心配はないと言ってしまって大丈夫なレベルでしょう。

またアウトドア仕様らしく、ボリュームを適度に保っていれば周囲の音も聞こえるように設計されていて、想定外のリスクを回避しやすいので安心感もありますね。

20200619_skullcandy_02
Image: Skullcandy

バッテリーの駆動時間は、最長10時間。一般的な使い方に収まっていれば、ほぼほぼ1日安心できる仕様。

コントローラーの大きさを考えれば、もう少しバッテリー容量を増やすこともできたような気がしますが、バッテリーは重量物なので、快適な装着感を優先するならこれで正解だと思いますね。

ちなみに、急速充電にも対応しています。

バイクライダーのように夏でもグローブを使う人なら、真っ先に検討してみるべきアイテムだと思いますよ。

海外通販で買い物するときの注意点は?問い合わせに使える例文も紹介

あわせて読みたい

自転車での移動を効率化してくれるミニマルナビグッズ【今日のライフハックツール】

1000円程度で買えるスモークハウスで、カンタン燻製をやってみました【今日のライフハックツール】

機内持ち込みにも対応。実用性の高いツールのみを装備したマルチツール【今日のライフハックツール】

Image: Skullcandy

Source: Skullcandy

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next