連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とおしりの下を強化する筋トレ

MYLOHAS

「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とおしりの下を強化する筋トレ
image via shutterstock

寝たままでできる体幹トレーニング「バーオソル」は、年齢を重ねてもしなやかで美しいパリジェンヌの美の秘密。

パリ発の身体矯正メソッドを、バレエダンサーのKANAMIさんが伝授! 「KANAMI式バーオソル」を、30日間にわたってお届けします。

お腹の奥とおしりの下を強化「プリエ&アブス」

脚上げと腹筋運動で、基本姿勢の「お腹の奥」と「おしり下」をしっかり強化します。

<方法>

2

(1)吐く息で上体を起こし、ひざを伸ばす息を吸い、吐く息で肩甲骨が床から少し離れるくらい上体を持ち上げたら、次に脚のひざを伸ばす。

3

(2)ひざを戻して、息を吸いながら上体も戻すひざを戻して、息を吸いながら上体を床に戻す。ここまでが1セット。リズミカルに8セット行います。

(3)ひざを抱えてリラックス8セット繰り返したら、両ひざを抱えてリラックス。

<効果>

体幹強化、お腹の引き締め、美脚メイク

<回数>

(1)~(2)×8セット

Point!上体を持ち上げるとき、ひじは閉じないように。開いたままをキープします。


寝たままできる! パリジェンヌたちの体幹トレーニング KANAMI式バーオソル』(日本文芸社)バレエダンサーのために生まれたプログラムに、日本人の特性や抱える体の悩みに合わせてアレンジを加えた「KANAMI式バーオソル」。しっかりとした「体幹」と、しなやかな「柔軟性」を同時に叶えられる身体矯正メソッドです。ファンと選手をつなぐスポーツメディアサイト『ラブスポ』でもメソッドを紹介中

KANAMI(かなみ)さんバーオソルクニアセフメソッド®トレーナー、バレエダンサー、(株)Star Wisteria代表取締役。広島県生まれ。16歳よりフランス・カンヌ・ロゼラハイタワー・バレエ学校に留学。留学中にバーオソルクニアセフメソッドと出会い、創始者ボリス・クニアセフ氏の愛弟子であるジャクリーン氏より直接指導を受ける。その後、数々のバレエ団を経て、帰国。2020年1月、南青山に自身のパーソナルトレーニングスタジオをOPENした。

あわせて読みたい

「ぽっこりお腹」撃退トレーニング。腰痛、便秘にも効果的!

運動を習慣化するために取り入れたいこと6選

自宅を手軽にジム化できるトレーニンググッズ3選


Image : Shutterstock.com , MYLOHAS

マイロハスより転載(2020.6.28)

田邉愛理

swiper-button-prev
swiper-button-next