連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

味変に使える、ポテトチップスと相性抜群の調味料とは?

味変に使える、ポテトチップスと相性抜群の調味料とは?
Image: Shutterstock

ポテトチップスも、ピンからキリまであります。

あるポテトチップスは、薄っぺらい、油っこい、しょっぱ過ぎる、という以外に取り立てて言うところはありません。

それでも、サンドイッチに添えたり、サンドイッチの具に混ぜ込んで食べれば悪くありません。

一方、釜揚げ製法の歯ごたえのあるポテトチップスというのもあります。しっかりジャガイモの味がして、オニオンディップをすくっても割れません。

どんなポテトチップスも美味しくする調味料

でも、どんなポテトチップスも、新鮮なコショウをグリンダーで2、3回挽いて振りかけると、間違いなく美味しくなります。

一見当たり前過ぎて、こんなささやかな裏ワザをわざわざブログで取り上げるまでもないと思うかもしれません。

でも、塩とコショウは月並みな組み合わせなのに、ポテトチップスにはほとんど使われていません。

例外は、Kettle社のSalt & Fresh Ground Pepper Krinkle Cutです(模範的なポテトチップスです)。

胡椒の刺激がじゃがいもの味を引き立てる

私は2、3年前からKettle社のこのコショウ味のポテトチップスを食べていますが、最近、この写真を撮ろうとしてLay’sのポテトチップスを山盛りにしてコショウを振りかけてみたら、コショウとポテトチップスの相性の良さがあらためてわかりました。

この組み合わせに、なぜ、どのように満足感を覚えるのかは説明しにくいのですが、 挽きたてのコショウから出るフルーティーで刺激的な油が(新鮮なコショウに限ります)、チップスのジャガイモの味を引きたて、塩の美味しさを感じさせてくれます。

何の変哲もないものがワクワクさせるものに変身して、単調な味に奥行きが出ます。サンドイッチの添え物になるしかない脇役が、意思のある主役になるんです。

どんなに安くて油っこいポテトチップスも、多少は洗練された味になります。

何よりも、これほど簡単な方法でどんなポテトチップスもびっくりするほど美味しくできるなんて、最高でしょう。

あわせて読みたい

ポテトチップを絶品おつまみにする方法

夜中の空腹を満たし、快眠をもたらす夜食のススメ


Image: Shutterstock

Claire Lower – Lifehacker US[原文

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next