連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ベッドの上でもソファでも快適にPCを使える、スマホ収納つき折りたたみテーブル

  • カテゴリー:
  • TOOL
ベッドの上でもソファでも快適にPCを使える、スマホ収納つき折りたたみテーブル
Image: Amazon.co.jp

ノートPCは、ベッドやソファの上、ロフトやテントの中まで、どこにでも持ち運んで使えるのがメリットですよね。

でも、長時間ひざの上で使っていると熱くなってくるし重いし、つい姿勢が悪くなって肩こりも気になります。

そこで、SAIJIの「折りたたみミニテーブル」はいかがでしょうか。技ありの機能がたくさんあるローテーブルで、ノートPCだけでなく、大きめのタブレットを使っている人も要チェックのアイテムですよ。

ソリのような「足」で滑らせてスムーズに移動できる

Image: Amazon.co.jp

このローテーブルの最もユニークなポイントは、足がソリのような形状になっているところ。

これのおかげで、ベッドの上でスムーズにスライドさせて移動できるようです。

こぼさないように気を付けるのは前提ですが、飲み物を置くときも、安心感がありますね。

高さや角度を自分の好みに調整しやすい

Image: Amazon.co.jp

もちろん、高さや角度は細かく調整可能となっています。

高さを下げたいとき、脚を縮める際はロックを指で押さえながら操作しますが、高さを上げるときは脚を伸ばすだけでOKとのこと。

そして、天板の角度を調整するときは左右のロックレバーを解除して、好みの角度にしたらまたロックを戻すだけと、直感的に操作しやすい仕様になっています。

便利なストッパーや引き出しつき

Image: Amazon.co.jp

また、天板に角度をつけたとき、PCが滑り落ちないようにストッパーが付けられていますが、置き場所に応じて移動させられるのも、地味にありがたいところ。真ん中に置いて使うとは限りませんからね。

しかも、小ぶりな引き出しも付いているので、スマホのほか、文具やUSBメモリ、充電ケーブルなどの周辺小物を入れられて、便利に使えますね。

それに、表面がPVC革(合成皮革)とのことで、マウスも使いやすそうです。

軽量コンパクトで持ち運びやすい

Image: Amazon.co.jp

さらに折りたためますが、ただコンパクトになるわけではありません。重量が約1.5kgしかないので、ラクラク動かせるところも、見逃せないポイント。

テーブルのサイズは約60cm×32cmで、折り畳んだ厚みが約6.2cmということなので、ベッドサイドに立てかけたり、収納したりしてもスペースを圧迫しなそうです。

SAIJIの「折りたたみミニテーブル」は、在宅ワークやくつろぎタイムとオンオフに活躍しそう。

スライドしやすく倒れにくい脚を採用しているとのことで、衝動的に動くことが多い子どもさん用のテーブルにしても良さそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next