連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

マスクの出し入れが簡単な使い切りケースなら、いつも衛生的でウイルスを家に持ち込みにくい

  • カテゴリー:
  • TOOL
マスクの出し入れが簡単な使い切りケースなら、いつも衛生的でウイルスを家に持ち込みにくい
Image: Amazon.co.jp

昨今は、どこへ行くにもマスク着用が求められています。しかし、飲食をはじめ、外出先でマスクを外す機会は意外とありますよね。

マスクの表面にはウイルスや菌が付着しているので、テーブルにそのまま置いたりポケットに入れるのは避けたいもの。

ということで、私はマスクケースを使用していますが、何度も使うので衛生面が気になっていました。

マスクを衛生的に持ち歩けてちょい置きするのに良い方法はないか……と思っていたら、使い捨てのマスクケースを見つけました。

マスクの出し入れが簡単な使い捨てマスクケース

Image: Amazon.co.jp

ADPRO PACKの「マスクケース」は、一袋101枚入りの簡易マスクケースです。使い切りタイプなので、次のマスクにウイルスや菌を付着させてしまう心配がなくなりますね。

サイズは105mm×205mmで、片側がオープンするタイプなので、マスクの出し入れが簡単なのがポイント。

かさばらないので、普段お使いの繰り返し使えるマスクケースに入れて使用しても良さそうですね。

部屋にウイルスを持ち込まない

環境省によると、感染症対策の一環として、使用後のマスクは直接触れることがないようにゴミに出すことが大切だそうです。

マスクケース」を持っていれば、家に入る前にマスクを入れて、そのまま捨てることができますね。

来客時に渡すのもいいかも

Image: Amazon.co.jp

マスクを日常的にする生活に慣れないこともあり、一時的に外したマスクのベストな取り扱い方って浸透してないですよね。

お客さんが来た際、外したマスクの置き方が気になることがあるのではないでしょうか。

飲食店を経営されている方だけでなく、一般のご家庭でも、ADPRO PACKの「マスクケース」をテーブルに置いておくと、気が利いていると高評価になるかもしれませんよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp, 環境省

中川真知子

swiper-button-prev
swiper-button-next