連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

腹筋・背筋・臀部を一気に鍛える身体矯正メソッド「ヒップアップ」

MYLOHAS

腹筋・背筋・臀部を一気に鍛える身体矯正メソッド「ヒップアップ」

寝たままでできる体幹トレーニング「バーオソル」は、年齢を重ねてもしなやかで美しいパリジェンヌの美の秘密。

パリ発の身体矯正メソッドを、バレエダンサーのKANAMIさんが伝授! 「KANAMI式バーオソル」を、30日間にわたってお届けします。

おしりを天井に向かって上げる「ヒップアップ」

仰向けの状態でおしりを上げ下げすることで、バーオソルの要「おしり下」を強化します。

<方法>

2

(1)おしりを持ち上げる手を体の横におき、坐骨を引き寄せる意識はそのままに、おしりをゆっくり持ち上げる。上げきったら、そけい部の伸びと「おしり下」の力を感じながら少しキープ。

3

(2)背中を丸めてゆっくり戻る背中の上のほうから、背骨ひとつひとつを床につけていくようなイメージでゆっくりと元に戻る。

<効果>

おしり下の強化、お腹・背中の引き締め、内臓下垂改善

<回数>

(1)~(2)×4セット

Point!おしりを上げたときに……前ももに張りを感じる→かかとの位置をおしりから離す腰に張りを感じる→おしり下を使って、おしりをさらに天井に近づける

寝たままできる! パリジェンヌたちの体幹トレーニング KANAMI式バーオソル』(日本文芸社)バレエダンサーのために生まれたプログラムに、日本人の特性や抱える体の悩みに合わせてアレンジを加えた「KANAMI式バーオソル」。しっかりとした「体幹」と、しなやかな「柔軟性」を同時に叶えられる"身体矯正メソッド"です。ファンと選手をつなぐスポーツメディアサイト『ラブスポ』でもメソッドを紹介中

KANAMI(かなみ)さんバーオソルクニアセフメソッド®トレーナー、バレエダンサー、(株)Star Wisteria代表取締役。広島県生まれ。16歳よりフランス・カンヌ・ロゼラハイタワー・バレエ学校に留学。留学中にバーオソルクニアセフメソッドと出会い、創始者ボリス・クニアセフ氏の愛弟子であるジャクリーン氏より直接指導を受ける。その後、数々のバレエ団を経て、帰国。2020年1月、南青山に自身のパーソナルトレーニングスタジオをOPENした。

あわせて読みたい

股関節のインナーマッスルを鍛える方法。おしりキュッと引き締まる

若くても骨密度に注意を! 骨の健康は記憶力や運動機能にも影響あり

運動を習慣化するために取り入れたいこと6選


Image : Shutterstock.com , マイロハス

マイロハスより転載(2020.6.18)

田邉愛理

swiper-button-prev
swiper-button-next