連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

結ぶだけ。大きいマスクの「隙間問題」を解決する方法はこれ

結ぶだけ。大きいマスクの「隙間問題」を解決する方法はこれ
Photo: Beth Skwarecki

サージカルであれ、布であれ、マスクは顔にぴったりとフィットしている必要があります

とはいえ、着けるとサイドに隙間が空いてしまうマスクが多いのも事実。今回は、マスクを顔にフィットさせる簡単なやり方を紹介します。

このやり方は、歯科医師のOliviaさんのTikTokから学びました(Katie CouricがInstagramでシェアしていた動画)。

下のTikTokのデモ動画をご覧ください。

@oliviacuidmd

Highly requested 60s version of my viral mask hack ##fyp##doctorsoftiktok##masktutorial##covid19##viral##maskhack##learnontiktok

♬ original sound - oliviacuidmd

耳ひもには若干のたるみも必要ですので、このハックは小さな顔の人に向いています。

手順は次の通りです。

  1. マスクを水平に折りたたんで、耳ひもの端を合わせる。
  2. できるだけマスクに近いところで結び目をつくる。
  3. 結び目をマスクの内側に押し込み、隙間をなくす。

私はマスクが大きすぎる場合(大人も子どもも)、耳の後ろのひもを結ぶようにしていましたが、「隙間問題」を解消してくれることはありませんでした。でも、これなら解決できます。

あわせて読みたい

布マスクはどのくらいの頻度で洗うべき? 安全な取り扱い方を解説

今の時期、外食する際に注意すべきこと

マスク着用はコミュニケーションの妨げになる?|研究結果


Photo: Beth Skwarecki

Source: TikTok

Beth Skwarecki - Lifehacker US[原文

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next