連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

移動を身軽に。ミニマルな多機能キーケース「New-Bring」を使ってみた

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
移動を身軽に。ミニマルな多機能キーケース「New-Bring」を使ってみた
Photo: 島津健吾

鍵、現金、カードをまとめて持ち運べる! 。現在、machi-yaでクラウドファンディングを実施中の「New-Bring多機能キーケース」は、カバンやポケットのかさばりを最小限にしたい人にオススメのプロダクトです。

ちょうど私も、お財布やキーケースの持ち運び方を変えたいと思っていたところ。実物をレンタルして使ってみました!

多機能キーケースを組み立てる

DSC01406
Photo: 島津健吾

「New-Bring多機能キーケース」は、カードサイズのケースに、鍵やカードを挟んで持ち運べぶ仕組み。まずは、鍵を用意して、組み立ててみました。

DSC01407
Photo: 島津健吾

カードサイズの航空アルミニウム素材の4カ所には、4つの軸が用意されています。ここに、鍵を装着しましょう。

リングに鍵をつけるのではなく、鍵が並行になるようセットすることでかさばりを防止。軸を長くすれば、複数の鍵を重ねて持ち運ぶことも可能です。

DSC01410
Photo: 島津健吾

鍵を入れたら、サンドイッチのように挟み、あとはネジで固定するだけで完成。ここまで5分ほどしかかかりませんでした。

鍵が引っかからずストレスフリー

DSC014122
Photo: 島津健吾

私は、普段2本の鍵を持ち歩いていますが、当初はキーケースは不要だと思っていました。2本のために導入する理由がわからなかったからです。

しかし、実際に使ってみると、鍵を1つにまとめておけるため、管理が楽になりました。大事な鍵だからこそ、紛失は避けたいところ。これなら目立つし、そうそう失くすことはないでしょう。

DSC01427
Photo: 島津健吾

さらに、鍵の先端を内部にしまえるため、ポケットに引っかかることもありません。片手で鍵を取り出して、ロックを解除することもできました。鍵の持ち運びが少ない人も、これだけで十分使う理由になると思いますよ!

お札や領収書、カードも持ち運び可能

DSC01421
Photo: 島津健吾

さらに、「New-Bring多機能キーケース」には、シリコン製のバンドがついています。領収書やお札、カードを挟めるので、ちょっとした外出はこれ1つで十分。特に、カード決済やスマホ決済を主流にしている人なら、お財布を持ち歩くよりこちらのキーケースに統一してしまったほうが、身軽になれそうでした!


「New-Bring多機能キーケース」は、現在machi-yaでクラウドファンディングを実施中。カラーは、ブラックとシルバーの2種類となります。先着40名限定で、通常価格4,980円から20%OFFの3,984円で支援が可能です! 気になった方は、リンクから詳細をご確認ください。

>>New-Bring(ニューブリング)多機能キーケース!最小限のカードと現金も入る

Photo: 島津健吾

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next