連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

今日のライフハックツール

持ち運びやすく、スタイリッシュに収まる充電ケーブル【今日のライフハックツール】

  • カテゴリー:
  • TOOL
持ち運びやすく、スタイリッシュに収まる充電ケーブル【今日のライフハックツール】
Image: Native Union

毎日使うものだし、充電ケーブルはもっと使い勝手にこだわっていいと思うんです。

もちろん、消耗品と割り切って、安いのを次々に買い直すという考え方も悪くはないんですけどね。

この製品、とにかくファッショナブルなだけの中途半端な物じゃないのは間違いないところ。

使っていると、端子とケーブルのつなぎ目あたりが裂けてくることが多いLightningケーブルを、もっとタフで、持ち運びやすく、クールなアイテムに変えてくれるのが『Cone Cable』です。

20200609_conecable_01
Image: Native Union

ケーブルは、ステンレスの被覆でカバーされていて相当にタフでありつつ、フレキシブルさも合わせ持つ仕様。

これにコーン形状のアルミ製ケースがセットされていて、Lightning端子とUSB-A端子を保護。

同じくアルミ製のキャップはスクリュー式で、取り外したらルーペとして使えるガラストップになっています。

20200609_conecable_02
Image: Native Union

Apple製品と相性がいいシルバーの他に、ブラックもラインナップ。

絡まる心配がないし、バッグの取っ手などに手軽に通しておけるので、持ち運びやすさもかなりのレベル。

ちょっと値が張りますが、それに応えられるタフさと使い勝手が備わっていて、相応のコストパフォーマンスだと言えるでしょう。

価格は9100円で、通常発送なら日本への送料が無料になります。

そろそろケーブルを買い換える必要があるという人はもちろん、毎日ケーブルを持ち歩いているという人も、ぜひチェックしておきましょう。

海外通販で買い物するときの注意点は?問い合わせに使える例文も紹介

あわせて読みたい

これは便利…強力マグネットですっきり収納できるUSBケーブル【今日のライフハックツール】

こんなにコンパクトなのに便利…高速SSD内蔵のマルチポートハブ【今日のライフハックツール】

貼るだけで、トラックパッドがテンキーやランチャーになる「Nums」【今日のライフハックツール】

Image: Native Union

Source: Native Union

田中宏和

swiper-button-prev
swiper-button-next