連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

壁掛け可能でティッシュボックスみたいにサッとマスクを取り出せる収納ケース

  • カテゴリー:
  • TOOL
壁掛け可能でティッシュボックスみたいにサッとマスクを取り出せる収納ケース
Image: Amazon.co.jp

ようやくマスクが手に入るようになってきましたね。

今や生活の必需品となりましたが、外出するときはもちろん、宅配便を受け取るときも使用したいものです。

とはいえ、玄関口に買ってきたマスクを箱ごと置いておくのはスマートではありません。

そこで、ティッシュボックスみたいにマスクをサッと取り出せて見た目もスタイリッシュな収納ケースをご紹介します。

マグネット式でペタっと壁に掛けられる

Image: Amazon.co.jp

山崎実業の「ツーウェイマスク収納ケース」は、壁掛けと据え置きの2WAYで設置することが可能。

壁掛けの場合、マグネット式なので上の画像のようにスチール製のドアやキャビネットにくっつけるだけで簡単に設置できます。

また、マスクはティッシュボックスからティッシュをとるように1枚ずつシュッと取り出せます

Image: Amazon.co.jp

据え置きした場合は、ケースの上部をパカッと開けて取り出せます。斜めに開口するので、見やすいですね。

個包装入りマスクも入れられる

Image: Amazon.co.jp

ケースのサイズは、横幅12cm×高さ22cm×奥行き7.5cm。約一カ月分(30枚)が入るそう。

そして、収納できるマスクの大きさは横19cm×縦10.5cm以内とのこと。個包装のマスクもそのまま入れられますし、サイズが違うマスクでも、スッキリとひとまとめにできますね。

2つ並べて使い分けしてもスマート

Image: Amazon.co.jp

ただ、家族で使用する場合など、大人用と子ども用が混ざると使いにくいと思うなら、「ツーウェイマスク収納ケース」をもう1つ用意して、それぞれ分けておくと良さそうです。

また、ブラックとホワイトの2色展開なので、色を分けるとわかりやすいですね。

しかも、玄関のような人目につくところに並べておいてもスタイリッシュなのも嬉しいポイントです。

使い捨てのマスクだけでなく、繰り返し使う布マスクを保管しても良さそうですね。

Image: Amazon.co.jp

非常事態宣言が解除されて、再びオフィスに出社されている方もいらっしゃることでしょう。

ツーウェイマスク収納ケース」があれば、玄関口にマスクを置いておけて、出勤前に忘れずに装着できそうです。

また、急な宅配便や生協の配達が来たときも、サッとマスクを装着できて、慌てずに済みますね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

今回ご紹介した縦型の他に、横型(横幅19cm×高さ13cm×奥行き6.5cm)もラインナップされていますよ。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

中川真知子

swiper-button-prev
swiper-button-next