連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

世界に一つだけの腕時計、木製であるメリットとは?

machi-ya

  • カテゴリー:
  • TOOL
世界に一つだけの腕時計、木製であるメリットとは?
Image: Green Time

ファッションアイテムとしても欠かせない、腕時計。最近ではスマートウォッチをつけている人も増えてきましたが、アナログ時計もまだまだ進化を続けているのかもしれません。

それを感じさせてくれるのが、エコロジーをコンセプトに掲げるイタリアのブランド・Green Time。現在machi-yaにて、複数の木材と金属を素材として用いたモダンな新作腕時計「ZW107」のプロジェクトを実施しています。ビジネス、カジュアルを問わず使える、木製腕時計ならではの魅力をご紹介いたします。

ビジネスライクすぎないデザイン

6830
Image: Green Time

ビジネスにもプライベートにも使える時計って、なかなか探すのが大変ですよね。

特にベルトが金属だと、ビジネスっぽくなってしまいがち。だからと言って、ラバーにするとカジュアルすぎる…。ちょうど中間でカジュアルすぎず、ビジネスでも使えるのが、木材と金属のコンビネーションです。

「Green Time」の新作腕時計「ZW107」は、温かみのある木目とメタリックな輝きがマッチした、日本初上陸のモデル。スーツに合わせても良し、私服に合わせても良し。毎日愛用できる、飽きのこないデザインです。

世界に1つしかないデザイン?

ZW107A__06
Image: Green Time

Green Timeの腕時計には、高級家具の端材が利用されています。

木製ベルトの特徴は、金属のような冷たい肌触りがないことですが、同じものが2つとして存在しないことも忘れてはいけません。つまり、世界に1つだけの腕時計ということ。

なぜか? 木目は個体によってそれぞれ異なり、全くお同じものは存在しないからです。大量生産・大量消費の時代、自分だけの時計を持つことに、意味を感じますよね。

デザインは2種

デザインは、「ZW107A」(エボニー×ゼブラウッド、秒針:黄色)と、「ZW107B」(エボニー×オリーブ、秒針:赤)の2種が用意されています。

ZW107A
Image: Green Time

「ZW107A」には、“黒檀”や“サンダルウッド”とも呼ばれる“エボニー”と、シマウマを思わせる独特な模様を持つ“ゼブラウッド”を採用。後者は磨くことで艶が出る特長を持つ木材で、高級家具にも使用されることも。ナチュラルな木目の美しさに、惚れ惚れしますね。

ZW107B
Image: Green Time

一方、「ZW107B」には、“エボニー”と軽くて強度にも優れた“オリーブ”が使われています。後者は平和の象徴とされ、花言葉には、「知恵」「勝利」という意味もあります。ビジネスパーソンにぴったりな印象ですね!

いずれもビジネス、カジュアルを問わずコーディネートしやすく、シーン問わず使えるデザイン。現在は、通常販売価格28,600円のところ、先着20名のみ約10%OFFの25,740円(消費税・送料込み)で支援が可能です。

支援期間も残りわずかとなりましたので、気になる方はお早めにご支援ください。

>>ファッションとエコロジーを同時に実現!イタリア発Green Timeの新作腕時計

Image: Green Time

Source: machi-ya

島津健吾

swiper-button-prev
swiper-button-next