連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

材料2つ。冷蔵庫から取り出してすぐに伸ばせるバターの作り方

材料2つ。冷蔵庫から取り出してすぐに伸ばせるバターの作り方
Photo: Claire Lower

私は室温のバターを使うのが好みですが、たまに室温バターの容器にバターを補充するのを忘れて冷蔵庫から出したばかりの冷たいバターを使う羽目になります。

バターは2種類常備するのが賢い選択

冷たいバターをパンに塗ろうとすると、ぼろぼろになって滑らかにのびません。

これに関しては対処法を過去にもご紹介していますが、冷蔵庫から出した直後でも滑らかに塗れて限りなくバターに近いバタースプレッドの作り方がわかったのでご紹介したいと思います。

カチカチのバターをなめらかに塗る裏技

読者の中には、人工的な味がするバターの代替品をイメージする人もいるかもしれませんが、今回はそのイメージはハズレです。

何しろ、冷蔵庫から出してすぐ滑らかに塗れるバタースプレッドは自分で作れるんです。しかも、材料は柔らかくしたバターと油だけです。

滑らかなバタースプレッドの作り方

Skilletの読者のSteveさんがメールで私に教えてくれたのですが(この種のメールは大歓迎です)、このスプレッドは、室温のバターと油をフードプロセッサーで撹拌するだけでできてしまいます。ものすごく簡単でしょう。

我が家では、いつもLand O ’Lakesのバターとキャノーラ油をミックスしたバタースプレッドを使っています。

最近このバタースプレッドを見つけるのに苦労したので、自分で作る方法を調べたところ、信じられないぐらい簡単でした。

柔らかくした有塩バター2本(1/2ポンド=約226g)とキャノーラ油3/4カップをフードプロセッサーで滑らかになるまで撹拌して、ガラスの保存容器に入れるだけです。

冷蔵庫で2~3日もちます。

市販のバタースプレッドと同じくらい滑らかな塗り心地ですし、簡単に作れるので、これなしではもう暮らせないかもしれません。

私も自分で試してみましたが、嬉しいことにすごくうまくいきました。

キャノーラ油を使うと最もバターに近い風味になりますが、オリーブオイルを使うとコショウのような風味のバタースプレッドになります。

どんな油を使うにしても、バター1本(1/4ポンド=約113g)あたり油大さじ6杯という比率を守ることと完全に柔らかくなっているバターを使うことが肝心です。

フードプロセッサーでバターと油が一体化してすっかり滑らかになるまで撹拌したら、密閉容器に移して冷蔵庫に保管します。

この自家製バタースプレッドは、冷蔵庫から出した直後でも滑らかに塗れます。もう固いバターを塗ろうとしてトーストが裂ける心配はありません。

あわせて読みたい

ゆで卵にバターを塗ったら、ご褒美レベルにおいしくなった!

簡単おいしいアンチョビバターはどんな料理にも使える

味の差は歴然。至高のサンドイッチを作るカギはバターだった


Photo: Claire Lower

Claire Lower – Lifehacker US[原文

訳:春野ユリ

swiper-button-prev
swiper-button-next