連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

運転中に大活躍。Google マップのナビ中に音楽プレイヤーを操作する方法

運転中に大活躍。Google マップのナビ中に音楽プレイヤーを操作する方法
Image: Twin Design/Shutterstock.com

運転中に携帯電話を使用するのは、危険なだけでなく罰則行為です。

しかし、多くの人がナビ代わりにスマホを使っていたり、車の中で音楽やポッドキャストを聴いたりしています。

ありがたいことに、Googleマップにはハンズフリーのナビゲーション・コントロールや、便利なショートカット機能、音楽ストリーミングサービスのための音声統合機能などが多数あります。少なくともAndroidには

音楽再生コントロールを追加する方法

GoogleMapで音楽アプリを選ぶ画面
Screenshot: Brendan Hesse
  1. AndroidでGoogleマップを開く。
  2. 右上のプロフィールアイコンをタップ。
  3. 設定 > ナビの設定」を開く。
  4. スクロールダウンし「メディア再生コントロールを表示」を開く。
  5. 好きな音楽再生アプリを選ぶ。Googleマップは現在、Google Play Music、YouTube Music、Spotifyなどに対応しているが、リストに表示させるには、端末にアプリがインストールされていなければならない。
  6. 次へ」をタップして「OK」をタップ。
  7. デフォルトのメディアアプリに戻したい場合は、ナビの設定で使いたいアプリを選べば変更可能。
  8. メニューに戻り、Googleマップの地図の画面に戻る。自分の選んだアプリのメディアコントロールがGoogleマップに表示されている。
GoogleMapに表示された音楽コントロール
Screenshot: David Murphy

iOSの場合、同じように「設定 > ナビ > 音楽再生コントロール」でオプションが表示されるが、今のところ対応しているのはApple MusicとSpotifyだけです。

メディア再生音声コントロールを有効にする

また、Googleアシスタントで使う特定のアプリにGoogleマップを設定すれば、音楽の再生やコントロールをハンズフリーですることができます。(これには端末でGoogleアシスタントを設定する必要があります)

  1. 設定 > ナビの設定」を開く。
  2. OK Google」の検出を有効にする。
  3. スクロールダウンし「Googleアシスタントのデフォルトメディア」をタップ。
  4. 使いたいアプリをリストの中から選ぶ。リストには、すでに端末にインストールされている対応するメデイアアプリのみ表示される。
  5. 戻る」ボタンを推してGoogleマップのナビの設定に戻り、メニューを閉じる。これで、Googleマップで選んだアプリを使って、Googleアシスタントに指示して音楽を再生できる。

あわせて読みたい

加害者にならない、安全運転の心得10カ条

カーエアコンの外気導入と内気循環、車内がより冷えるのはどっち?

目安は週1! 外出自粛中でも車を動かしたほうがいい理由


Image: Twin Design/Shutterstock.com

Screenshot: Brendan Hesse, David Murphy

Brendan Hesse - Lifehacker US[原文

訳:的野裕子

swiper-button-prev
swiper-button-next