連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

リハビリセンターと作ったリストレスト。体圧分散性能が高くパソコン操作をサポート

roomie

  • カテゴリー:
  • TOOL
リハビリセンターと作ったリストレスト。体圧分散性能が高くパソコン操作をサポート
Image: Amazon.co.jp

ROOMIEからの転載

オフィスでも在宅ワークでも、PCを操作している時間はどうしても長くなってしまいます。

その長い作業時間のうち、キーボードと同じぐらいの頻度で触っているのは、マウスやテンキーですよね。

特にマウスの操作って、手首を浮かせてもデスクに下ろしてみても、どっちにしても疲れやすい……。

もうちょっと楽にならないかなー?

体圧分散性能が高いリストレスト

Image: Amazon.co.jp

エレコムの「FITTIO(フィッティオ)」は、横浜市総合リハビリテーションセンターとの共同開発によって生まれたリストレスト。

高い品質を誇る日本製で、パソコンを使うときの手首などの負担をかかりにくくするのだとか。

Image: Amazon.co.jp

マウスを使用するときにテーブルの上に直接手首を置く姿勢になっていると、手首の骨などに圧力が集中してしまいます。

でも「FITTIO」は、手首にフィットする形状になっていて、体圧分散性能を最大限に発揮できるそう。

操作性×疲れにくさを追求した高さ

Image: Amazon.co.jp

また、手首を浮かせる高さは16mm

これは、筋電位計測などの試験評価によって導き出されたもので、マウスの操作性を良くするとともに、局所的に体圧が集中するのを防ぐことが考えられた高さなのだそう

それに、「FITTIO」の横幅80mm×奥行き60mmというサイズも、小さすぎてすぐにずれたり、大きすぎて邪魔になったりせず、ちょうど良さそうな印象ですね。

医療や福祉で使用される超柔軟性素材を採用

Image: Amazon.co.jp

FITTIO」の内部の素材には、国産の超柔軟性素材で、人肌のような柔らかさが特徴の「エクスジェル®」を採用。

車椅子のクッション素材などにも使われていて、心地よい使い心地で手首への負担をかかりにくくするそう。

そして、表面の素材には、医療現場などでも使われている上質な合成皮革が使用されているとのこと。

汗がついても、水やアルコール消毒液でサッと拭くだけで、清潔に保つことができるそうです。

Image: Amazon.co.jp

PCを使って仕事をすると付き物な手首の疲れ。「FITTIO」を使えば長時間の作業にも集中して取り組めそうです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

ユキコニシムラ

swiper-button-prev
swiper-button-next