連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

消毒しないで!食の専門家が教える、野菜や果物の正しい洗い方

消毒しないで!食の専門家が教える、野菜や果物の正しい洗い方
Image: Shutterstock.com

米疾病対策センター(CDC)から、とても気がかりな情報が発信されました。

中毒管理センターへの通報数が、2020年の1月から3月にかけての四半期に急増したというのです。

具体的には、洗浄剤の急性中毒に関する通報が前年同期比で20.4%、消毒剤に関するものが16.4%増えていると、全米中毒データシステム(NPDS)のデータは伝えています。

中毒管理センターへの毎日の通報数は、3月に入ったころから急増したとのことです。

報告によると、通報の増加分のうち、洗浄剤では、漂白剤に関する通報の占める割合がもっとも高く、消毒剤については、アルコール分を含まない消毒剤と手指の除菌剤(ハンドサニタイザー)に関する通報が同数でトップを占めたとのことです。

NPDSでは、同システムが収集した情報だけでは、これらの中毒ホットラインへの通報を新型コロナウイルスと直接関連付けることはできないとしています。

しかし、通報数が増えた時期を見ると、自分も感染するのではという不安の高まりが、結果的に中毒の通報増加につながっていたとしてもおかしくありません。

食品を消毒しようとした女性が…

今回のCDCの報告にも、背筋が寒くなるような事例が挙げられています。

たとえば、ある女性が、シンクに張ったお湯に漂白剤とお酢を混ぜ、そこに買ってきた野菜や果物をつけ置きしたというケースです。

この女性は、漂白剤とお酢が混ざってできたガスを吸って呼吸困難に陥り、救急車で救急救命室に搬送されました

このような事故が起きるのであれば、ここではっきりと述べておくべきでしょう。

確かに今は、あらゆるものについて徹底的に洗いたいという意識が高まっています。

それでも、洗浄剤や除菌剤を果物や野菜を洗うのに使ってはいけません

食品を清潔に保つ際の注意点

洗浄方法のレベルアップを図りたい人向けには、ラトガーズ大学の食品科学部で特別教授を務めるDonald Schaffner博士が、中毒に陥ることなく感染を防止するための基本ルールを、Twitterのスレッドでとても丁寧に説明してくれています。

その要点は以下のようにまとめることができます。

  • 堅い物の表面で使うことを想定して作られた洗浄剤は、そうした物にだけ使うこと。食べ物や手に使ってはいけません。
  • 肌に使うように作られた洗浄剤は、肌にだけ使うこと。食べ物や物の表面には使わないでください。
  • 複数の洗浄剤を混ぜて使わないこと。混ぜて使っても効果が増すことはありません。最悪のケースでは、有毒物質が発生して中毒に陥ります。

それでも、お店で買って家に持ち帰ってきた食料品を(たとえその必要がないとしても)きれいに拭いておかないと気が済まないという人にとって、果物や野菜をどう扱うのがベストな方法なのでしょう?

適当に洗う(私がいつもしている方法です)だけで十分なのでしょうか?

果物や野菜の正しい洗い方は?

そこで、私はSchaffner博士とコンタクトをとり、生の果物や野菜を清潔に保つためのおすすめの方法について尋ねてみました。

果物や野菜を洗浄するなら、「水洗いで十分」というのが、博士の答えでした。

硬い外皮に覆われているものについては、ブラシを使っても良いとのことです。

ただし、水で洗うのはその果物や野菜を食べる直前にするように、とSchaffner博士は注意を促しました。水洗いした食品を冷蔵庫で保存すると、カビが生えるおそれがあるからです。

「石けんや漂白剤で洗うのは全くおすすめできません」と、Schaffner博士は断言しました。

では、お酢を入れた水で洗うと良いとも聞きますが、この方法はどうでしょうか?

Schaffner博士によれば、酢を入れることでさらに効果がアップするという説を裏付ける科学的根拠はあまりないそうです。

せっかくお酢があるなら、フレンチドレッシングを作るのにとっておいたほうが良い、というのが私からのアドバイスです。

また、スーパーで見かける高価な農薬除去用の洗剤を買うのも、あまりおすすめできないようです。

Schaffner博士によれば、こうした洗剤は、微生物に対する効力を検証されていないものがほとんどとのことです。

ましてや、SARS-CoV-2(COVID-19を引き起こす新型コロナウイルスの名称)に対する効力は全く検証されていません。

もしこうしたものを使うことで気が休まり、お金に余裕があるというのなら「これらの洗浄剤を使うのを止めはしません」とSchaffner博士は述べています。

「(それでも)そうしたものを買うお金があるなら、新鮮な果物や野菜を買い増しするのに使ったほうが、良い使い道ではないかと思います」とのことでした。

あわせて読みたい

実はこんなに汚い。バッグの素材別の除菌方法

脱ぎ方で変わる!「使い捨て手袋」の安全な使い方

特に「混ぜるな危険」な洗剤・掃除用品の組み合わせ3つ


Image: Shutterstock.com

Source: CDC, Rutgers, Twitter

Lisa Rowan - Lifehacker US[原文

訳:長谷 睦/ガリレオ

swiper-button-prev
swiper-button-next