連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

特集−Stay Home, Stay Positive.

キヤノンのデジタル一眼レフカメラをWebカメラ化できる無料アプリ登場

  • カテゴリー:
  • TOOL
キヤノンのデジタル一眼レフカメラをWebカメラ化できる無料アプリ登場
Image: kikk/Shutterstock.com

もしあなたがCanonのデジタル一眼レフカメラを持つプロカメラマンなら(あるいは一般人でも)、新しくリリースされたアプリ「EOS Webcam Utility Beta」を使って、愛用のカメラをWebカメラにすることができます。

Webカメラの動画品質を良くしたいと思っていた人も少なくないはず。

外出制限のおかげで、リモートミーティングやグループビデオ通話の機会が増えているほか、YouTubeやTwitchでコンテンツを公開するクリエイターも急増しています。

つまり、高品質のWebカメラに対する需要が増えているということです。

ノートパソコンやスマホの内蔵カメラもかなり良い働きをしますが、デジタル一眼レフカメラを使えば、動画品質を劇的に向上させることができます

カメラとPCをつなぐだけでOK

もちろん、デジタル一眼レフカメラをWebカメラとして使うのは、まったく目新しいことではありません。

最近のCanon製カメラの中には、HDMI出力を備え、高品質な映像や音声をカメラから直接出力できるものもあります。

とはいえ、たとえそうしたカメラを持っていても、ライブ映像をカメラから直接ストリーミングするには、有料のソフトウェアや、キャプチャボードなど追加のハードウェアが必要でした。

今回リリースされたアプリ『EOS Webcam Utility Beta』を使えば、有料アプリやハードウェアがなくても、Canonのデジタル一眼レフカメラをWebカメラとして使えるようになります

名前が示すように、CanonのEOS Webcam Utility Betaはまだベータ版であり、現在のところ、一部のCanon製デジタル一眼レフカメラのみに対応しています。

対応機種は以下の通り。

20200508-webcamapp02
Screenshot: Brendan Hesse (Canon)

現在このアプリはWindows 10にのみ対応しています。Canonによると、将来的には他のOSもサポート予定とのこと。

また、現在は米国内のユーザーしか使うことができませんが、日本国内でも使用可能との情報もあります。

このように、今のところ使える人にかなり制限がありますので、この記事の後半でMac、Windowsで使えるその他のアプリも紹介しておきます。

それでは以下、Canonの「EOS Webcam Utility Beta」のインストール方法と使い方を解説します。

「EOS Webcam Utility Beta」の使い方

EOS Webcam Utility Betaを使うには、対応するカメラとWindows 10搭載のパソコン以外に、カメラとパソコンを接続するUSBケーブルが必要です。

USBの接続タイプは機種によって異なるので、Canonのサポートページをチェックしてください。

要件を満たすケーブルが揃ったら、アプリのセットアップを行います。

1. EOS Webcam Utility Betaをダウンロードする。ダウンロードする前にカメラのシリアルコードを求められる場合がある。

シリアルコードはカメラのバッテリースロットの底面か、購入時のパッケージやユーザーガイドに記載されている。

2. インストールファイルを実行し、画面の指示に従ってセットアップを完了する。

3. デジタル一眼レフカメラをUSBで接続する。

4. EOS Webcam Utility Betaを実行し、画面の指示に従ってカメラと連携させる。

5. これで、Zoom、OBS、Facebook Messengerなどのアプリで、デジタル一眼レフカメラをWebカメラ、あるいはビデオソースとして選択できるようになる

※接続中は、EOS Webcam Utility Betaをバックグラウンドで実行しておく必要がある。カメラの利用中はアプリを閉じないように。

デジタル一眼レフカメラをWebカメラとして使う別の方法

自分のカメラやパソコンがEOS Webcam Utility Betaでサポートされていない場合は、ほかの方法を試すこともできます。

  • Sparkocam for Windows』は無料で使えるが、動画にわずらわしい透かしマークが入る。透かしマークを削除するにはライセンスの購入が必要。料金は年間70ドル。100ドル払えば永久使用が可能。
  • Macユーザーは、無料アプリ『CamTwist Studio』がオススメ。
  • そのほか、カメラキャプチャカード『Elgato CamLink』などハードウェアを追加する方法もある。

これらの代替オプションは、プラグアンドプレイで動作するEOS Webcam Utility Betaほどセットアップが簡単ではなく、お金もかかりますが、デジタル一眼レフカメラをウェブカメラとして利用することが可能となります。

あわせて読みたい

スマホをウェブカメラとして使う方法

資料の固定も手元の撮影も自由自在。1つあると便利な両端クリップアーム【今日のライフハックツール】

リモートワークに必須!有料・無料WEB会議アプリおすすめ8選(Zoom以外で)


Image: kikk/Shutterstock.com

Screenshot: Brendan Hesse (Canon)

Source: Canon, Sparkosoft, CamTwist Studio, Elgato, Petapixel, YouTube

Brendan Hesse - Lifehacker US[原文

訳:伊藤貴之

swiper-button-prev
swiper-button-next