連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

特集−Stay Home, Stay Positive.

Microsoft Teamsのビデオ通話で背景をカスタマイズする方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
Microsoft Teamsのビデオ通話で背景をカスタマイズする方法
Screenshot: Microsoft

Microsoft自慢のオフィスコミュニケーションアプリ『Microsoft Teams』に楽しい新機能が加わり、『Zoom』のようにカスタム背景が使えるようになりました。

ちなみにこれは、どんなビデオ会議アプリにも備わっていて当然の、ごくごく単純な機能です。

この機能は現在ロールアウトされている最中なので、まだ利用できない方も大勢いらっしゃることでしょう。

でもだいじょうぶ。あなたがいつから利用できるようになるのかはわかりませんが、この機能を見つけるのは簡単です。

Microsoft Teamsの背景をカスタマイズする方法

ビデオチャットを開いて(自分だけのひとり通話でもOKです)、三点ドットのアイコンをタップして「その他のオプション」を開くだけです。私はまだカスタム背景を利用できないので、背景をぼかすことしかできません(これはこれで役に立つ機能です)。

ビデオチャットを開いて「その他のオプション」を開く

利用可能になっている場合は、以下のようなコンテキストメニューが表示されます。

その他のオプションメニュー
Image: Microsoft Tech Community

「Show background effects(背景効果を表示)」オプションをクリックすると、サイドバーが表示されます。

あらかじめ用意しておいた背景のどれかを選べば、会議のときに新天地へ飛んで行けます。わくわくするでしょう?

カスタム背景をMicrosoft Teamsに追加する方法

繰り返しますが、私はまだこの機能を利用できないので、手順を自分で確認することはできません。ですが、どこからともなく現れた小さなポップアップを目にしたことがあります。

おそらくそこで、Microsoft Teamsで使う自分だけの背景をどんなものでも追加できるのでしょう。Steve Goodman氏は「Practical 365」でこう説明しています。

背景はTeamsクライアントでダウンロードして、%APPDATA%\Microsoft\Teams\Backgroundsフォルダーに保存されます。このなかに「Uploads(アップロード)」という名前のついたフォルダーがあります。

つまり、「%APPDATA%」ではじまって「backgrounds」で終わるこのアドレスをコピーして、エクスプローラーのアドレスバーにペーストすればいいわけです。

Enterキーを叩くと、指定されたフォルダーにジャンプします。カスタム背景機能が利用可能になっていれば、そこにMicrosoft Teams用の画像ファイル一式が表示されるはずです。

独自の画像ファイルを追加すれば(できれば、フォルダー内に表示されるものと同じ解像度や縦横比のファイルが理想です)、次のMicrosoft Teamsビデオ通話のときに、それをカスタム背景として呼び出せるはずです。

さあ、どんな背景を選びましょうか。

あわせて読みたい

Zoomのアカウント情報を流出させないためのセキュリティ設定

ビデオ会議の背景を好きな画像や動画に変更できる、zoomで編集会議をしてみた


Image: Microsoft

Source: Microsoft, Practical 365

David Murphy - Lifehacker US[原文

訳:梅田智世/ガリレオ

swiper-button-prev
swiper-button-next