連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

ニンテンドースイッチが欲しすぎて自分で作った猛者がいた!コストは2万円

GIZMODO

ニンテンドースイッチが欲しすぎて自分で作った猛者がいた!コストは2万円
Image: imgur

は~るばる~来たぜパーツだけ~♪

ニンテンドースイッチが売り切れで買えないので、中国から取り寄せた交換部品ですべてを組み上げてしまった猛者が現れました。パーツ代はたったの200ドル(約2万1000円)で済んでしまったというのも驚きです。

新品はどこも売り切れ、中古は600ドルの暴利

新型コロナウイルスによる外出禁止と、ニンテンドースイッチ用ソフト『あつまれ どうぶつの森』の爆売れにより、入手困難になってしまったスイッチ本体。Sarbaaz37さんがこれを友達に自慢したところ、物欲を刺激してしまい友達はこのセットを欲しくなってしまったのだそうです。

ですが1週間毎日、アチコチの小売店に入荷情報を尋ねても入荷は未定で、ネットを見てもシアトル近郊だと中古品が最高600ドル(約6万5,000円)という値が付く始末。

とっさに出た怒りの言葉がきっかけに

「これじゃ交換部品で作った方が安いじゃん!」と怒ったSarbaaz37さんを見た友達は、電子工作が得意なSarbaaz37さんを雇い、中国からスペアパーツを輸入してイチからニンテンドースイッチを組み立てて貰うことにしたのでした。

HACKADAYによりますと、22個の部品は調達に1カ月かかったと伝えています。またimgurに載せられたリストを見るに、ほとんどの部品が2ドルや5ドルと大変安価で、一番高いものが完全作動するOEMの交換用マザーボードで95ドルとあります。

2-2
Image: imgur

携帯機器の組み立ては経験とコツがいる

筆者もPSPのジョイスティックやLCD液晶パネルを自分で交換したことがありますが、薄型の携帯ゲーム機は中でパーツが折り重なっているので、規則正しくバラしてまた同じ順序で組み立てないといけないんですよね。

Sarbaaz37さんはそうした経験をお持ちだったので、バラバラのスイッチを見事完成させ、imgurに作り方のすべてを公開することにしたのでした。

結果として有意義なプロジェクトだった

完成したのは緑のクリアボディーに身を包んだニンテンドースイッチ。Sarbaaz37さんいわく、安い部品を探して注文して、さらに届くまで待つのが忍耐勝負だったと綴っています。ですが自宅で自粛している間にできるプロジェクトとして有意義だったようです。腕に自信のある人なら、やってみたいDIYかもしれません。

ちなみに、今は任天堂が「スイッチの品切れ、なんとかします」と言っています。これでスイッチ難民が減ると良いですね。

あわせて読みたい

Nintendo Switch Lite用ケース、ムダのないぴったりデザインで登場

手遅れになる前に。ニンテンドーアカウントで二段階認証を設定すべき理由

ニンテンドーアカウントに不正ログイン多発。対処法は?


Image : imgur

ギズモード・ジャパンより転載(2020.4.19)

swiper-button-prev
swiper-button-next