連載
特集
カテゴリー
タグ
メディア

レンチンでスープを作ってそのまま携帯できるフタ付きマグ。ポップコーンも作れるよ

  • カテゴリー:
  • TOOL
レンチンでスープを作ってそのまま携帯できるフタ付きマグ。ポップコーンも作れるよ
Image: Amazon.co.jp

ステイホーム生活が始まって以来、我が家では電子レンジが大活躍中です。

朝ごはんにレンチン調理でスープを作ったり、ランチに作り置きのカレーを温めたり。

また、在宅勤務中の夫は冷めたコーヒーを温め直すためによく使っていますし、子どもたちがおやつにポップコーンをチンして作ることも。

フタ付き、パッキン付きで飛び散らない、こぼれない

Image: Amazon.co.jp

ASPLUND(アスプルンド)の「マイクロウェーブ スープマグ」はパッキン付きのフタが付いた、電子レンジで使えるマグカップ。先ほどあげたことが、すべて手軽にできますよ。

フタをカチッとロックできて密閉性を高められるのと同時に、蒸気を逃す機構も備わっているから、スープ・シチュー・カレーなどの汁気の多い料理を温めても、レンジの中で飛び散ることが無いのだとか。

さらに、パッキン付きで漏れにくくもなっているので、どこへでもこぼさず持ち歩けそうです。

ポップコーンや茶碗蒸しも作れちゃう

Image: Amazon.co.jp

サイズは、横幅14cm×高さ12cm直径11.5cmで、容量は約656ml(※商品画像より)と、マグカップにしてはたっぷりめ。1食分の食事に充分なサイズでしょう。

また、商品説明にもあるように、 世界的に使用を厳しく規制されている化学物質の "Phthalate"(フタル酸エステル)、 "BPA"(ビスフェノールA)は一切使用していないとのことです。

スープやコーヒーを温めるのはもちろんのこと、ベジスティックを蒸して温野菜サラダにしたり、おいもをふかしたり、茶碗蒸しを作ったりと、アイデア次第でいろいろな料理が気軽にできそう。

火を使わないので、子どもに料理を通じて達成感を味わってもらう良い機会にもなりそうですよ。

食洗機、冷凍庫OK

Image: Amazon.co.jp

ムダを省いたシンプルデザインなので、洗うのも楽。しかも、食洗機に対応しています。なお、その際は上段に入れるのがおすすめとのこと。

冷蔵庫、冷凍庫にもそのまま入れられるので、カレーやシチューを作りすぎてしまっても問題なし。冷凍保存されたカップごとチンすれば、おいしいランチに早変わりです。外出自粛生活が終わったら、オフィスにそのままランチとして持って行くのもアリかも。

なにかと便利なので、家族全員分のマグを揃えておけば、ステイホーム生活も快適に便利になりそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

山田ちとら

swiper-button-prev
swiper-button-next